LECの中小企業診断士講座ってどう? 評判や口コミ、料金をまとめました

  • 2022.08.25
  • LEC
LECの中小企業診断士講座ってどう? 評判や口コミ、料金をまとめました

avatar

LECの「中小企業診断士」講座って信用できるのかな?

講座の悪い評判や口コミ、あと費用とかも知りたい!

avatar

中小企業診断士とは、「経営戦略、組織・人事、マーケティング、財務・会計、生産管理、店舗運営、物流、経済学、IT、法務」など、中小企業の経営課題に対応するための診断・助言を行う専門家のことで、国から認められた経営コンサルタントです。

経営学の下地もない初学者が中小企業診断士講座を選ぶなら、「生産性の高い人材の育成と、これを管理する経営管理者の養成」を使命として、これまで指導歴42年を誇るLEC(東京リーガルマインド)はオススメです。

科目合格制度を利用して1次試験を二回に分けて戦略的に攻略する、初学者におすすめのLEC中小企業診断士講座「1次2次プレミアム1年合格コース(Web通信講座)」は、現在キャンペーン中で¥264,000 → ¥244,000(税込)です。※(2022年8月25日現在)

「LECが気になっているけど、まだ迷う、、、」という人は、ぜひ参考にしてみてください。

▶︎▶︎▶︎【LECの中小企業診断士講座の特徴】

  1. 基礎から段階的に「しっかりと楽しく学べる」という講座コンセプト
  2. 躓きやすい点はしっかりと講座で解説!徹底した初学者目線で合格へ導く講師陣
  3. 「教えてチューター」など気軽に相談できるフォローシステムでお悩み解決できる

 

 

目次

LECの「中小企業診断士」通信講座の悪い評判・口コミ

どの中小企業診断士の通信講座にも、必ずメリットもあればデメリットもあります。

まずは、LECの中小企業診断士講座のTwitterで見つけたネガティブな評判・口コミの中で、「これはちゃんと確認しておかないと怖いな、、、」という口コミをチェックしてみましょう。

気になる悪い評判・口コミでチェックするのは、以下の3つです。

  1. 教材テキストのボリュームが多い、、、
  2. 講義内容が難しい、、、
  3. メール質問の回答が分かりにくい。不便、、、

一つずつ見ていきましょう。

【口コミ①】:LEC中小企業診断士講座の教材テキストのボリュームが多い、、、

avatar

LECの「中小企業診断士」講座は、どういう評判や口コミが多いの?

「テキスト教材のボリュームが多い、、、」という口コミがあるわね。

avatar

まず初めに気になる口コミは「教材テキストのボリュームが多い、、、」というもの。

例えば、以下のような口コミです↓

「テキスト教材のボリュームの多さ」についての口コミがあります。

やはり、テキスト教材のボリュームが多いと、正直ちょっと戸惑いますよね、、、。

LECの中小企業診断士講座のテキスト教材の特徴は?

LECの中小企業診断士通信講座のテキスト教材は、なぜボリュームが多いのか?その特徴をまとめてみました。

【特徴1】:「シンプルで分かりやすい教科書」だから初学者でも安心

・本講座で使用する学習テキストのリストは?

LEC中小企業診断士講座「1次2次プレミアム1.5年合格コース」で使用するテキスト教材は、1次ベーシック講座・答練、1次アドバンス講座・答練、1次ステップアップ模試・答練、1次ファイナル全国模試、2次ベーシック講座・答練、2次アドバンス講座・答練、2次フォローアップ講座、2次厳選過去問アプローチ、2次ファイナル全国模試。以上となります。

・講義のメインで使用するテキストは?

今回ご紹介しているLEC中小企業診断士講座「1次2次プレミアム1.5年合格コース」は、テキスト教材がメインテキスト、答練、模試といった構成になっています。

「メインテキスト」は、問題と教科書が一緒になった形式で、問題を解きつつ内容も学べるようになっています。

「答練」は、1次ベーシック、1次ステップアップ、1次アドバンス、2次ベーシック、2次アドバンスといったようにステップアップやアドバンスの講義をもとにした答練の構成です。

「模試」は、1次ステップアップ模試、2次ファイナル模試といった構成です。

・理解促進のためにテキスト教材で工夫されていることは?

LECが中小企業診断士試験で合格するために必要と考えているポイントは以下の3つ。

  1. 「基礎的」な知識と「新しい」知識をバランスよく押さえる。
  2. 毎年出題される「頻出論点」は、過去問を繰り返し解いて押さえる。
  3. 各科目別で学習すべき「深さ」を知る。

LECの中小企業診断士講座は、上記3つの重要なポイントを押さえた、全体的に他の中小企業診断士の講座に比べてシンプルで分かりやすい教科書の構成になっており、教材での混乱を最小限にする工夫が施されています。こういった「シンプルで分かりやすい教科書」という特徴によって、合格を目指す構成になっているのがLECのテキスト教材といえるでしょう。

【特徴2】:隙間時間でも勉強できるコンパクトなテキスト教材

・テキスト教材の大きな特徴は?

LECの中小企業診断士講座「1次2次プレミアム1.5年合格コース」のテキスト教材は、受講者が少しでも理解しやすくなるように、重要なポイントはまとめられ、理解のプロセスをシンプル化しています。

問題集を見て、パッと見た時に内容が分かりにくいと、理解する前に重要なポイントを「探す」というステップが必要になってきます。この探すという作業は、勉強の時間でありません。ページの中から、重要なポイント見つけ、優先順位を把握するなどの作業は、あなたが思っている以上に時間や労力がかかるため、ストレスとなり、勉強の進捗に大きく影響します。

しかし、LECの教材テキストは、この「探す」というステップをできる限り無くしているため、ページをパッと見た時に、その内容がスーッと頭に入ってきやすい設計になっています。「このLECの税理士講座のテキストさえ持っていれば大丈夫、、、」そんな頼りになるテキストです。

・テキスト教材の理解を深めるため盛り込まれている工夫は?

LECの中小企業診断士講座「1次2次プレミアム1.5年合格コース」のテキスト教材は、中小企業診断士の初学者でも理解ができるよう、試験に出やすい問題を効率よく学べるテキストに仕上げられています。

試験の頻出問題を絞って出題している独自テキストのFOCUSらのテキスト教材は、日々仕事をしながらでも学習できるように、内容はコンパクトにまとめられているため、隙間時間を利用して学習できるようになっているのが大きなメリットです。

さらに特徴的なのが、FOCUSテキストで、図や表を多用することで理解を促進するような構造のテキストになっていて、レイアウトを工夫して学習した知識が、本試験ではどのような形で出題されるのかといった点も学べるのが特徴です。

【特徴3】:中小企業診断士試験に出題されやすい論点に絞ったテキスト教材を作成

中小企業診断士の試験は科目数が多く、さらにその範囲は広大になっていますので、LECでは試験の過去問を分析し、広大な範囲の中から、試験に出題されやすい論点に絞ったテキストを作成されています。

LECの中小企業診断士講座のテキスト教材は薄くて軽く、持ち運びやすいコンパクトなサイズ感なので、通勤電車の中など、いつでもどこでも持ち運んで勉強をすることができます。

さらに、見開き1ページで一つのテーマが完結するように作られているので、非常に見やすいテキストになっていますので、同じテーマを学習しながらテキストのページを行ったり来たりする必要がないのは、煩わしくなくて良いと思います。

また、テーマの解説の後に、同じページにそのテーマを取り扱った過去問が載っています。そのため、学習を始めた早い段階から実際の試験の傾向を掴むことができます。

【特徴4】:簡潔に要点を把握できる理解度を高めるテキスト教材

・どのような目的を持ったテキスト教材なの?

中小企業診断士の試験は科目数が多く、さらにその範囲は広大ですので、LECでは試験の過去問を分析し、広大な出題範囲の中から、試験に出題されやすい論点に絞ったテキストを作成されています。

見開き1ページで一つのテーマが完結するように作られているので、非常に見やすいテキストになっていますので、同じテーマを学習しながらテキストのページを行ったり来たりする必要がないのは、煩わしくなくて良いと思います。

また、テーマの解説の後に、同じページにそのテーマを取り扱った過去問が載っています。そのため、学習を始めた早い段階から実際の試験の傾向を掴むことができます。

・過去問をたっぷりできる?

また、LECの問題集は過去5年分と最新年度の実際の試験問題をまとめた問題集となっており、中小企業診断士の試験問題は、毎年必ず出題される論点があるうえで、各年によって傾向が異なってきます。

過去5年分と最新年度の問題を解き、徹底的な解説を読み理解することで、確実に理解が必要な論点と、近年の問題の傾向を掴むことができるようになっています。

さらに、「ぽち問」というWeb教材を使うことができます。この「ぽち問」は、スマートフォンやパソコンでゲーム感覚で過去問を解くことができるWeb問題集で、忙しい人でも、スキマ時間を利用して過去問を解くことができますので便利です。

・テキスト教材が見やすくなる工夫は?

メインテキストは、青色を基調とした読みやすいデザインとなっており、図や表を多用することで簡潔に要点を把握することができるよう工夫がされています。

LECの中小企業診断士講座のテキスト教材は薄くて軽く、持ち運びやすいコンパクトなサイズ感なので、通勤電車の中など、いつでもどこでも持ち運んで勉強をすることができます。

 

これだけ工夫されたテキスト教材となると、ボリュームが多くなるのも理解できますね。

受講生のこんな口コミもあります↓

「LECの解説が丁寧で分かりやすい!」「テキスト分かりやすいし面白い!」と、受講生の学習に役に立っている様子が伺えます。

 

【口コミ②】:LEC中小企業診断士の講義が難しいから受からない、、、

avatar

LECの「中小企業診断士」講座、二つ目の評判や口コミは?

「講義内容が難しい、、、」という口コミもあるわね。

avatar

続いて、2つ目の気になる口コミは「中小企業診断士講座の内容が難しいから受からない、、、」というもの。

例えば、以下のような口コミです↓

たしかに、これらのコメントは気になりますよね、、、。

ここまで「難しい、、、」というコメントを見ると、気になってしまうタイプなので、正直ちょっと戸惑います。

LECの中小企業診断士講座の講義内容はどうなってる?

LECで口コミや評判になっている、中小企業診断士講座の講義の特徴をまとめてみました。

【特徴1】:1年前から準備できる!LEC中小企業診断士1次2次プレミアムコース講義

・講座の対象者は、どのような人か?

LECの中小企業診断士講座「1次2次プレミアム1年合格コース」の対象者は、基本的には会計学や簿記の知識や経験がなく、これから初めての税理士試験を受験される初学者に最適のコースとなっています。

・どのような目的の講座なのか?

中小企業診断士の試験では、「知識を問う1次試験」と「知識を元に応用力が試される2次試験」の2つの試験があり、試験日程は、おおよそ1次試験が毎年7月~8月、2次試験が10月頃とされています。

科目合格制度を利用して1次試験を二回に分けて戦略的に攻略する、初学者におすすめの「1次2次プレミアム1.5年合格コース(Web通信講座)」は、1次試験のおよそ16ヶ月前から講座が開始になり、1次試験と2次試験の対策を同時進行で行っていきます。

2次試験に直結しない「周辺4科目(経済学・経済政策、経営法務、経営情報システム、中小企業経営・政策)」は、約半年間で学習して、2022年合格を目指します。

次の1年でゆとりをもって2次試験に関係する「主要3科目(企業経営理論、運営管理、財務・会計)」と2次試験対策(組織、マーケティング・流通、生産・技術、財務・会計)を学習し、2023年合格を目指します。

・理解促進のため講義で工夫されていることは?

必要な知識をインプットする講座(1次試験対策)を受けた後に、実際に講座で身につけた知識を応用する問題を解く(2次試験対策)という流れを単元ごとに繰り返すので、せっかく身に着けた知識をしばらく使わないうちに忘れてしまった、というようなことも起こりません。

また、1次試験を対策する時期から2次試験の対策を同時並行で行うことで、難しい2次試験の対策にかける時間をたっぷりと取ることができます。

【特徴2】:わずか1年で「合格に達するだけの学力を獲得できる」講座

・講義はどのような学習カリキュラムで行われるの?

初学者におすすめの「1次2次プレミアム1.5年合格コース(Web通信講座)」は、科目合格制度を利用して1次試験を二回に分けて戦略的に攻略するため、1次試験のおよそ16ヶ月前から講座を開始し、1次試験と2次試験の対策を同時進行で行っていきます。

2次試験に直結しない「周辺4科目(経済学・経済政策、経営法務、経営情報システム、中小企業経営・政策)」は、約半年間で学習して、2022年合格を目指します。

次の1年でゆとりをもって2次試験に関係する「主要3科目(企業経営理論、運営管理、財務・会計)」と2次試験対策(組織、マーケティング・流通、生産・技術、財務・会計)を学習し、2023年合格を目指します。

LECの中小企業診断士講座は、例年8月に行われる1次試験と10月に行われる2次試験に対応した講座で、1.5年合格コースの特徴通り、前年の1〜2月から講座がスタートし、通信講座で合格を目指していきます。

大まかなスケジュールとして、1〜2月から1次試験の直前まで1次試験対策として「ベーシック→ステップアップ→アドバンス」といった3ステップで段階を踏んだ学習カリキュラムで勉強を進めていきます。

一方、2次対策は前年の10月ごろからスタートし10月の2次試験に向け、余裕を持ったカリキュラムを進めていきます。

・講義の特徴は?

LECの中小企業診断士講座「1次2次プレミアム1.5年合格コース(Web通信講座)」の特徴としては、早期の2次対策で一気に合格を目指すことが挙げられ、特にその2次対策が好評です。

その理由として長年の実績があり、講座を開始して25年という実績の長さから、合格のノウハウが豊富という点が挙げられ、これまで蓄積された合格ノウハウによって、わずか1.5年という短期間で「合格に達するだけの学力を獲得できる」という点が魅力といえます。

・理解促進のための講義の工夫は?

中小企業診断士講座の講義動画は、「15分単位の編集」「1次2次融合学習」「段階的なレベルの動画構成」など、受講者の理解を深めるために様々な工夫がされています。

LECの中小企業診断士講座は、1コマ約2時間半とかなり長い講義動画となっていますが、それらを10コマ「15分単位の編集」で区切ることで分解して理解がしやすくなるという特徴がありますし、講義動画が、15分単位の編集で隙間時間も勉強できるのが魅力といえるでしょう。

また、動画の内容も1次試験対策をしつつ2次試験の内容にも触れている「1次2次融合学習」の工夫がされており、2次試験対策をしながらも、自然と1次試験対策の復習ができるようになっているのも特徴です。

講義動画も「基礎→応用→仕上げ(時事・難問対策)」というステップアップでの学習を意識しており、基礎力を十分につけて応用に挑戦できる段階的なレベルでの動画構成になっています。

【特徴3】:相性の良い先生を選べる!LECの中小企業診断士講座

・苦手な講師だったら変更できるの?

講師の特徴は、「現役の中小企業診断士」であることや、それら中小企業診断士の中から「講師が選べる」という点です。

通信Web講座の場合、通常1科目につき1人の先生の授業しか受講できません。先生と生徒の関係にも相性がありますので、もしも教えてくれる先生が自分と合わなかった場合は、我慢して授業を受けるしかなくなってしまいます。

ですが、LECの講義動画は、2次試験に関連性が強い「企業経営理論」・「運営管理」・「財務・会計」の科目と、多くの人が苦手意識を持ちやすい「経済学・経済政策」の講義は、2人の講師の授業の中から、自分に合う講師の授業を選んで受講することができます。

・相性の良い講師を選べる制度で学習効率UP

講師陣が選べるので、自分に合った講師を選べるため、相性が悪くて不合格になるということがありませんし、講師が選べることで「失敗した、、、」という感じが得られにくいので、とても魅力といえるでしょう。

せっかく高額な授業料を払って授業を受けるのですから、自分に合った先生に教えてもらえる方が良いですよね。

2人の講師の授業はどちらも見ることができますので、1人の先生の講座をメインにして、もっと理解を深めたいという場合にもう1人の先生の講座を聴く、という勉強方法を取ることもできます。

【特徴4】:LEC中小企業診断士講座の講師陣は多様な資格保有する

・学術的なことだけでなく実務面も教えてもらえるの?

LECでは、実際に中小企業診断士の資格を持つ講師陣が、自身の経験を元に講義を展開していますので、講師も同じテキストを使用した講義ではありますが、講師ごとに授業内にポリシーを掲げて臨んでいるのも特徴です。

講師が、現役の中小企業診断士なので、国家試験の受験勉強という枠組みだけではなく、その先の実務となる業務につながる知識を習得できるのが魅力といえるでしょう。

実務家の講師が、それぞれの専門について講義を行うので、合格だけでなく、合格後の実践的な活動内容も学べるのが魅力です。

中小企業診断士の場合1次試験には7科目の試験があるため、各科目ごとに1人ないしは2人の先生が講義を担当する形をとっており、公式ホームページには、通信講座の各科目を担当する先生のお名前と、その先生方が実際にどんなポリシーを掲げて授業に臨んでおられるかが書かれています。

例えば、企業経営理論と運営管理を担当されている後藤先生は、「経営コンサルタントの即戦力になるための実践的な指導」をモットーに授業を展開されています。

【後藤博講師の評判:プロフィールと合格者体験記】

<画像:LEC公式サイトより>

●≪プロフィール≫立教大学法学部卒業。中小企業庁中小企業基盤整備機構シニアアドバイザー、公共診断(神奈川県、横浜市)、民間診断・指導に従事。株式会社 実践コンサルティング「Jcon」設立し、中小企業診断士育成事業と民間コンサルティング事業を展開。

●≪後藤講師の講義特徴≫多くの受験生が苦手とする「財務・会計」を克服し、逆に、得点源とすることを目指す講義。

≪受講生の合格者体験記≫

誰が 男性
職業 会社員
主な受講講座 1次2次ストレート合格コース・後藤博の2次試験必勝講座道場
合格年度 2020年
  • 「講義が分かりやすい」・・・1次試験突破に3年もかかったことから、2次試験対策といえば、初学時にLECで受けた2次対策講座のみで、実際には1次試験後から始め、ほぼ2か月間の学習でした。過去問を解いてもLECの模範解答には程遠い状態が1か月も続きましたが、2次試験直前の後藤先生の「2次試験必勝講座道場」での1次試験の知識をもとにした複数のチェックポイントを、課題解決に向けて組み上げていくというプロセスは、短い学習機関の総仕上げとして、とても有効でした

<合格体験記:LEC公式サイトより引用>

【大谷祐子講師の評判とプロフィール】

<画像:LEC公式サイトより>

●≪プロフィール≫日本オラクル株式会社等の外資系IT企業で基幹系業務ソフトウェア(ERP:Enterprise Resource Planning)の導入コンサルティング、プロジェクトマネジメントなどを経験。MBA(経営管理修士)を保有。

●≪大谷講師の講義特徴≫1次試験(マークシート)、2次試験(記述)ともに必要となる現場対応力、「ストーリー性のある知識力」と「科目横断的な応用力」を身に付けるため、現実企業の実例等を用いながら記憶に残る学習を行う講義。

【高坂賢一講師の評判とプロフィール】

<画像:LEC公式サイトより>

●≪プロフィール≫慶應義塾大学商学部卒業。中央大学大学院経済学研究科修士課程修了。講義の特徴は無駄を省いたわかりやすい講義。「日商簿記検定1級・AFP・税理士」資格を保有。

●≪高坂講師の講義特徴≫経済学は決して難しい科目ではありません。マクロ経済学を理解すれば、経済を語る上で非常に説得力が増すため、講義を聞き終わったらすぐに復習し、最終回まで継続して学習しましょう。

【西村渉講師の評判とプロフィール】

<画像:LEC公式サイトより>

●≪プロフィール≫早稲田大学卒業。法律事務所勤務を経て、現在は外資系ファームのコンサル部門に所属。暗記と文章のプロだからこそできる、超効率的学習法を伝授する講義。「弁護士・中小企業診断士・1級FP技能士」資格を保有。

●≪西村講師の講義特徴≫合格するための「仕組み」を習得することに念頭をおいた講義。何気ない単語が「こんな意味があったのか」と身近に感じられる講義でスルスル暗記する一次試験対策。「点が取れる」文章術・読解術を伝授する二次試験対策で合格を目指します。

【黒川貴弘講師の評判とプロフィール】

<画像:LEC公式サイトより>

●≪プロフィール≫東海大学政治経済学部経営学科卒業。大学在学中に中小企業診断士に合格し、卒業後は中堅ソフトウェア会社に勤務。その後、合同会社フロントビジョンコンサルティングを起業し、経営コンサルタントとして活動。「中小企業診断士・応用情報技術者・日商簿記検定2級」資格を保有。

●≪黒川講師の講義特徴≫大学在学中に中小企業診断士試験に合格。単純な暗記に頼らない効率学習とイメージ理解で合格へ最短で導く講義は、20代で独立起業した経験からくる合格の秘訣と独立診断士の実務の全てを伝える講義。

【金城順之介講師の評判とプロフィール】

<画像:LEC公式サイトより>

●≪プロフィール≫明治大学政治経済学部卒業。大手サービス企業にて店舗責任者として長年営業に携わる。営業戦略立案・販売促進・顧客管理、サービスマーケティングから人材教育・管理まで、幅広く手がけてきた経験を持つ。「中小企業診断士・1級販売士」資格を保有。

●≪金城講師の講義特徴≫強烈に印象に残る「熱くわかりやすい」講義は、徹底的に過去問に触れることで、6割の以上の得点を狙い、効率的かつ効果的に合格を目指す。

【立花夏生講師の評判とプロフィール】

<画像:LEC公式サイトより>

●≪プロフィール≫法政大学社会学部卒業。商社在職中に中小企業診断士に合格。商社では小売店向けのリテールサポート(販売支援)に従事。「中小企業診断士・リテールマーケティング(販売士)検定1級」資格を保有。

●≪立花講師の講義特徴≫試験対策上重要なポイントを強調する講義は、「LECメソッド」を受講生視点に立ち、わかりやすいと評判。「LECメソッド」の伝道師と言われる立花講師の講義は、受験生活を最大限充実させる秘訣をもお伝えします。

【大庭聖司講師の評判とプロフィール】

<画像:LEC公式サイトより>

●≪プロフィール≫慶應義塾大学院理工学研究科総合デザイン工学専攻修了。外資系企業で製造業の業務およびシステムの活用、業務改善等を経験した後、OHBAコンサルティングを立ち上げ、独立。「中小企業診断士・データベーススペシャリスト・ソフトウェア開発技術者・基本情報技術者・マイクロソフト認定ソリューションデベロッパー・マイクロソフト認定テクノロジースペシャリスト・漢字検定2級・日商簿記検定3級」資格を保有。

●≪大庭講師の講義特徴≫特に理解が難しいところや頻出問題にポイントを絞り、それを受講生が口頭で説明できるようになるレベルまで噛み砕いて説明する講義は、「伸びる楽しさ」を感じられる講義。また、実務で活用できるポイントは、実体験を踏まえた説明により、資格取得後に活かせるスキルを習得できる。

【特徴5】:LEC中小企業診断士講座の模擬試験は?

<画像:LEC公式サイトより>

中小企業診断士試験が近づいてくると、いよいよ模試シーズンが始まりますが、LECの模試には「ステップアップ全国模試(1次・2次)」と「ファイナル全国模試(1次・2次)」の四種類の模試があります。

自宅受験も可能ですが、答案提出締切日までに答案を提出する必要があります。

模擬試験コース 試験日(自宅受験の場合) 価格(定価)
1次ステップアップ全国模試(7科目一括) 3/15〜 5,500円(税込)
※1科目のみは1,100〜1,650円
1次ファイナル全国模試(7科目一括) 6/7〜 5,500円(税込)
※1科目のみは1,100〜1,650円
2次ステップアップ全国模試 4/12〜 7,700円(税込)
2次ファイナル全国模試 7/12〜 7,700円(税込)

これら受験した模試の成績表により現時点での「急所問」つまり、現時点での実力や弱点や苦手問題の把握ができるだけでなく、全国の受験生の中での現時点での順位が明確になります。

これらの成績は、「Score OnLine(スコアオンライン)」を利用することで、Web上で閲覧できます。このスコアオンラインは、Web上で回答入力や成績表、添削済答案を閲覧できるシステムのことです。

 

このようにLECの中小企業診断士講座の理解を深める工夫がされているようです。

受講生のこんな口コミもありました↓

「中小企業診断士 2次試験合格しました!」「中小企業診断士二次試験合格しました!」「合格したっぽい!」と、見事に合格を勝ち取れてよかったです。

 

【口コミ③】:LEC中小企業診断士通信講座のメール質問の回答が分かりにくい。不便だ、、、

avatar

そして、三つ目の評判や口コミは、どんなものがある?

「メール質問の回答が分かりにくい、、、」という口コミもあるわ。

avatar

続いて、3つ目の気になる口コミは「中小企業診断士講座のメール質問の回答が分かりにくい。不便だ、、、」というもの。

例えば、こんな口コミです↓

メール質問の回答がスッキリしない。たしかに、コレは気になりますよね、、、。

私もこういうのは気になってしまうタイプなので、気持ちはよくわかります。

LECの中小企業診断士講座の合格率は?

<画像:LEC公式サイトより引用>

LECの中小企業診断士講座は、公式に合格率や合格実績が公表されていません。

LEC公式サイトに、22名の合格体験記は紹介されていますが、講座全体としての合格者数や合格率などは非公表であるため、合格率を知ることはできません。

しかし、LECは中小企業診断士試験に於ける合格実績は公表されていませんが、以下のように、行政書士試験や宅地建物取引士試験など、難関試験について、優れた合格実績を公表しています。

  • 行政書士:2021年度試験の受講生合格率53.8%(全国平均の約5倍)
  • 弁理士:2017〜2021年度試験の初回受験合格者の5人に4人がLEC出身
  • 宅地建物取引士:2021年度試験の受講生合格率71.3%(全国平均の約4倍)

このように他の難関試験では合格実績が十分であることから、LEC中小企業診断士講座の信頼度の高さは申し分ありません。

LECの中小企業診断士通信講座のサポート体制はどうなってる?

「わからないことがあっても安心して継続できる」LECの学習合格のための手厚いフォローアップ制度。そのサポート体制の特徴をまとめてみました。

【特徴1】:初学者でも安心な学習フォロー体制

LECでは、受講生をフォローするために「Web講義・講師フレックス制」や「教えてチューター」「過去問題集&ぽち問」といった、さまざまな学習フォロー制度を整備しています。

Web講義は、先ほど触れたとおり、挫折しやすい講義である「企業経営理論、運営管理、財務・会計、経済学・経済政策」を中心に講師が選べるようになっていますので、挫折を最小限にして最後まで学べるようになっているのが特徴です。

教えてチューターは、オンライン学習の画面で、講義内容をいつでも質問可能になっているシステムですので、分からないことがあってもすぐに疑問の解決ができます。

最後が過去問題集&ぽち問で、過去5年分+最新年度の解答解説冊子とスキマ時間に学べるアプリのぽち問で構成されていますので、初学者で合っても理解を促し、本試験での正答率を高めていきます。

【特徴2】:LECの中小企業診断士通信講座の質問サポート制度

LECでは、専門のスタッフや講師の先生が質問に答えてくれる「教えてチューター」という機能があります。

質問サポート制度「教えてチューター」は何回でもメール質問することができ、経営学初学者の再質問も何度も受け入れてもらえる環境が整っています。

遠慮することなく、何度でもメール質問できるのは、学習の妨げを極力防ぐことができ、とても助かりますね。

この「教えてチュータ―」では、講義内容についての質問だけではなく、学習スケジュールの立て方等についても聞くことができるので、自宅学習のモチベーションを維持することができます。

このようなフォロー体制が、指導歴42年を誇るLECの深みある講義を生み出すのだと感じますね。

【特徴3】:クラス間自由乗り入れ制度

このクラス間自由乗り入れ制度とは、「好きな時間」に「好きな科目」を「いろいろな講師」から受講することができる制度のことで、多くの他の講座では一人の固定講師というのが定番ですので、クラス間自由乗り入れができるLEC(東京リーガルマインド)の中小企業診断士講座は、自由度が高いと言え流のではないでしょうか。

やはり講師によって教え方に特徴があり、教わる側の習熟度によっても「分かりやすい!」「分かりにくい!」の感覚が変わります。

講師により説明や解説の切り口が変わりますので、いろいろな講師から学ぶことで、自分の現在地と習熟度を客観的に把握でき、それにあった講師を選択することで、雪だるま式に学習効率が高まっていきます。

そして、この学習サポートを活用された方の、こんな口コミもありました↓

LECのメール質問への回答は、一件一件クオリティの高い回答が返ってくるようです。

これなら返信に少し時間がかかるのも納得ですね。

また、講師の凄い迫力を感じるなど、熱い講義が行われているようですね。

 

LECの「中小企業診断士」通信講座の講座料金は?

科目合格制度を利用して1次試験を二回に分けて戦略的に攻略する、初学者におすすめのLEC中小企業診断士講座「1次2次プレミアム1年合格コース(Web通信講座)」は、現在キャンペーン中で¥264,000 → ¥244,000(税込)です。※(2022年8月25日現在)

中小企業診断士の通信講座はたくさんありますが、このページでは他のサービスと比べる相対価値を見るのではなく、この料金の絶対価値についても見てみましょう。

この「244,000円」という料金は、約12ヶ月間の学習期間とすると、1日あたりに直すとわずか669円です。

1日あたり602円という昼食代ほどの金額で、経験豊富な講師陣に毎日質問でき回答をもらえる環境って、とてつもなく素晴らしい環境ではないでしょうか?

LECの中小企業診断士講座の費用はどのくらい?

では、LEC(東京リーガルマインド)の中小企業診断士講座の「初学者向けコース」と「学習経験者向けコース」の費用について見てみましょう。

初学者向けコース
コース 受講形態 価格(定価)
中小企業診断士 1次2次プレミアム1.5年合格コース 通信WEB 286,000円(税込)
中小企業診断士 1次2次プレミアム1年合格コース 通信WEB 264,000円(税込)
中小企業診断士 1次ストレート合格コース 通信WEB 220,000円(税込)

初学者向けコースには、約22〜29万円の価格帯の講座が準備されています。※キャンペーンや早割などがありますので、詳細は公式ホームページでご確認ください。

学習経験者向けコース
コース 受講形態 価格(定価)
中小企業診断士 1次2次上級合格コース(7科目) 通信WEB 290,400円(税込)
中小企業診断士 1次2次上級合格コース+インプットプラス(7科目) 通信WEB 368,500円(税込)
中小企業診断士 1次上級合格コース+インプットプラス(7科目) 通信WEB 160,160円(税込)
中小企業診断士 1次上級合格コース(7科目) 通信WEB 97,680円(税込)
中小企業診断士 2次上級合格コース 通信WEB 192,500円(税込)

学習経験者向けコースには、約9.8〜37万円の価格帯の講座が準備されています。※キャンペーンや早割などがありますので、詳細は公式ホームページでご確認ください。

LECの中小企業診断士講座の返金はある?

LECの中小企業診断士講座の返金保証について確認してみましょう。

解約・返金について

LEC公式サイトの申込規約には、こんな記載があります。(一部抜粋)

  1. 受講申込後講座開始前(利用開始前を含む)の取消・解約等:「受領済受講料」-「解約手数料」-「追加差引額」=返金額
  2. 講座開始後(利用開始後を含む)の取消・解約等:「受領済受講料」-「実施済受講料」-「解約手数料」-「追加差引額」=返金額

※返金制度や解約制度はありますが、LECのさまざまな条件がありますので、いつのタイミングでも解約・返金を申し出ても全額返金保証されるわけではありません。購入前にLEC公式サイトで返金制度を確認した上で、申し込みください。

合格祝い金

また、学習を始めてから1年後の試験で見事合格した場合、合格祝として3万円が進呈されます。

さらに、毎年合格者を集めた「LEC受講生 合格祝賀・交流会」が開催されており、参加すると自分と同じ境遇で頑張ってきた同士達と喜びを分かち合うことができます。

勉強期間は1年間と長いですが、合格後に大きなご褒美があると思うと、モチベーションも高く保って勉強に励むことができるのではないでしょうか。

※「LEC受講生 合格祝賀・交流会」については、コロナの影響によって中止になる可能性もありますので、ご留意ください。詳しくは、LEC公式サイトを参照、または事務局へお問い合わせください。

 

LECの「中小企業診断士」通信講座はこんな人におすすめ

LECの中小企業診断士講座が向いている人をまとめてみました。

①業界TOPレベルの合格率の高い「中小企業診断士」講座で勉強したい人

LEC公式サイトの発表によれば、中小企業診断士とは別講座になりますが、難関の司法試験で1993〜2019年の26年間で合格者「5,182名」も輩出している資格取得支援予備校ですので、それだけの実績を出すノウハウがあります。

是が非でも合格したい人、合格しなければならない人は、高い合格率を誇るLECの講義を受けるべきではないでしょうか。

資格受験指導42年のノウハウから生み出された、無理のないカリキュラム、理解しやすい講義、分かりやすいテキスト教材、高い合格率を出す受講生仲間と作り出す素晴らしい環境が手に入ります。

②実務家の講師から講義受講して合格率を高めたい人

講師によって教え方に特徴があり、教わる側の習熟度によっても「分かりやすい!」「分かりにくい!」の感覚が変わります。

特にLECの中小企業診断士講座では、経験豊富な実務家の講師が講義を担当しますので、受験勉強の枠組みだけでなく、実際の業務までを含んだ判旨が聞けることが大きなメリットです。

複数人から講義を聞くメリットも、A講師の講義は、経営用語も日常生活に落とし込んで解説をしてくれるので、苦手意識を持つことなく、学習が楽しいから、とにかく聴きやすい。B講師の講義は、法律の背景や根拠条文等も含めた深い講義が聞ける。

経営学初学者が、いきなりB講師の話を聞くと「難しい、、、」と感じるかもしれませんが、A講師の話を先に聞いた後で、またB講師の話を改めて聞くと、新たな発見をすることができます。

講師により説明や解説の切り口が変わりますので、いろいろな講師から学ぶことで、自分の現在地と習熟度を客観的に把握でき、それにあった講師を選択することで、雪だるま式に学習効率が高まっていきます。

中小企業診断士は、実践的な科目も多くみられるので、そう言った傾向に対して実務家講師が担当することはかなり頼もしい体制です。

③難易度が高い「中小企業診断士」試験だから充実したサポートが欲しい人

中小企業診断士講座を受講する中で、疑問や不安は必ず出てきますが、口コミでご紹介したように、サポートの手厚いLECであれば、それらも解消することができるでしょう。

講師に質問することだけではなく、受講生同士で教え合いながら学習を進めることができる「教えてチューター」というシステムがあり、これは講師から学ぶだけの受け身の受講だけでなく、教えるという経験を通して記憶と理解を深めることもできます。

悩み事を抱えたままでは、ストレスを抱えて効率良い学習を進めることはできませんので、疑問に思ったことをきちんと解決しながら学習を進めたい人には、LECはオススメの環境です。

 

最後に

経営学の下地もない初学者が中小企業診断士講座を選ぶなら、「生産性の高い人材の育成と、これを管理する経営管理者の養成」を使命として、これまで指導歴42年を誇るLEC(東京リーガルマインド)はオススメです。

科目合格制度を利用して1次試験を二回に分けて戦略的に攻略する、初学者におすすめのLEC中小企業診断士講座「1次2次プレミアム1年合格コース(Web通信講座)」は、現在キャンペーン中で¥264,000 → ¥244,000(税込)です。※(2022年8月25日現在)

LECの学習法が、あなたのライフスタイルに合うのか?向き不向きをしっかりと判断した上で、申し込みしましょう。

▶︎▶︎▶︎【LECの中小企業診断士講座の特徴】

  1. 基礎から段階的に「しっかりと楽しく学べる」という講座コンセプト
  2. 躓きやすい点はしっかりと講座で解説!徹底した初学者目線で合格へ導く講師陣
  3. 「教えてチューター」など気軽に相談できるフォローシステムでお悩み解決できる