広告 ユーキャン

ユーキャンの漢字検定講座ってどう?評判や口コミ、料金をまとめました

このページにはプロモーションが含まれています


ユーキャン 漢字検定講座 ホームページ画像

ユーキャンの「漢字検定」講座って信用できるのかな?

講座の悪い評判や口コミ、あと費用とかも知りたい!

1日30分!6ヵ月で2級合格レベルに到達できると人気のユーキャン「漢字検定」講座。

漢字の知識と使用能力を測る漢字検定2級は、全ての常用漢字(2,136字)を理解し、適切に使いこなせるレベルを目指すレベルで、入試、就職、転職の際に知性や教養のアピールに役立ちます。

しかし、、、

  • 「勉強が長続きするか心配、、、」
  • 「本当に自分でもできるのかな、、、」

という不安を抱えているのではないでしょうか?

生涯学習のユーキャン(U-CAN)は、「学ぶよろこびをあなたに」をモットーに、資格・趣味などの各種通信講座が約160種を提供する教育機関です。年間約60万人もの方がユーキャンで学んでいます。

  • 初学者でもムリなく合格へ導く分かりやすい教材
  • スキマ時間でいつでも便利なスマホ学習
  • 経験豊富な講師による充実サポート体制

「漢字検定講座が気になっているけど、まだ迷っている、、、」なら、このページを参考にしてみてください。

漢検講座を検討している全ての方に読んでほしいこと

「通信講座に入ったけど続かなかった」

自分の都合良い時間で勉強できると評判の通信講座ですが、中には失敗したという声もあります。

その後悔の声は「講座が合わなかった」に集約されます。

講座費用が安かったから、、、

何も考えずに申し込んだ、、、

こんなテキストじゃ合格無理、、、

あ、、、行政書士のテスト7割を切ってしまった…全額返金保証の対象外に…
判例集も無いし条文の解釈の仕方についても穴だらけのテキストで合格できる気がしない…通信講座なんてやらなきゃよかった、市販テキストのほうが圧倒的に情報量も試験に出る問題の解き方も押さえてあるのに…
失敗したな…— いずみん@慶應通信 (@IZzzminne) April 3, 2018

詰め込み方が激しすぎる、、、

費用が安いから、評判が良さそうだから、そんな理由で講座選びをすると、途中で辞めてしまうことも多いです。

後悔しないためには、講座のメリット・デメリットを把握した上で申し込むことが重要です。

ユーキャン 漢字検定講座
▼ 申し込みはコチラ ▼

ユーキャン 漢字検定講座 申込みバナー

ユーキャン漢字検定講座「やめとけ」悪い評判・口コミ


ユーキャン

漢字検定講座
悪い評判・口コミ

どの漢字検定講座にも、メリットもあれば必ずデメリットもあります。

まずは、ユーキャン漢字検定講座のTwitterで見つけたネガティブな評判・口コミの中で、「これはちゃんと確認しておかないと怖いな」という口コミをチェックしてみましょう。

気になる悪い評判・口コミでチェックするのは、以下の3つです。

一つずつ見ていきましょう。

【ユーキャン漢字検定講座の口コミ1】漢字検定の講座内容が難しい

ユーキャンの「漢字検定」講座は、どういう評判や口コミが多いの?

「講座内容が難しい」という口コミがあるわね。

まず初めに気になる口コミは「講座内容が難しい」というもの。
例えば、以下のような口コミです↓

ユーキャン漢字検定の難しさにビックリしている人や理解できないというコメントがありますね。

確かに、こんなにも難しいテキスト教材が届いたら、正直ちょっと戸惑いますね。

なぜ、ユーキャン漢字検定講座の内容はこんなに難しい?

テキスト教材の
特徴

口コミや評判になっている、ユーキャンの漢字検定講座の特徴をまとめてみました。

特徴1漢字検定2〜4級対応

この講座は、特に漢字検定2級から4級の範囲に焦点を当てており、出題確率の高い問題を優先的に学習することで、6ヶ月で2級を目指すことができます。

漢字検定2〜4級対応とは?

漢字検定2~4級の範囲に特化

この講座は、漢字検定2級から4級までの範囲に特に焦点を当てています。この範囲は、中級から上級レベルの漢字の理解と使用能力を要求されるレベルです。

出題確率の高い問題を重視

講座では、これらの級で頻繁に出題される漢字や問題形式に特に注意を払っています。このアプローチにより、受験者はより効率的に検定に向けた準備をすることができます。

6ヶ月での目標設定

この講座は、受講者が6ヶ月の期間で漢字検定2級を目指せるように設計されています。この期間内に、必要な漢字知識と技能を身につけ、実際の検定に備えることができます。

段階的な学習プロセス

学習は段階的に進められ、基本的な漢字から始まり、徐々に難易度を上げていきます。これにより、学習者は自身のペースで徐々に上級の漢字に挑戦することができます。

試験形式に慣れる

講座の中で、漢字検定の試験形式や問題の種類に慣れるための演習も含まれています。これにより、受験者は実際の検定でのパフォーマンスを高めることができます。

このように、ユーキャン漢字検定講座は、漢字検定2級〜4級のレベルに特化し、出題確率の高い内容を重視することで、受験者が短期間で効果的に試験に備えられるように設計されています。

なぜ、漢字検定2〜4級レベルに焦点を当てているのか?

ユーキャン漢字検定講座が漢字検定2級から4級レベルに焦点を当てている理由は、以下の点に基づいています。

学習者の需要

漢字検定2級から4級は、多くの学習者が目指すレベルであり、これらの級を取得することで、日本語の読み書き能力の高いレベルを証明できます。そのため、多くの受験者がこれらの級を目標にしています。

実用的な漢字知識

このレベルの漢字は日常生活やビジネスシーンで頻繁に使用されるため、これらを習得することは、日本での生活や仕事において非常に役立ちます。

進学・就職への利点

特に2級は、高等学校卒業程度の漢字知識とされ、進学や就職活動において有利な要素となり得ます。

学習の挑戦性と到達可能性のバランス

2級から4級のレベルは、基本的な漢字から一歩進んだ難易度を持ちながらも、適切な指導と練習によって習得が可能な範囲にあります。このレベルを目指すことで、学習者は挑戦感を持ちつつ、実際に目標を達成することができます。

学習の進行性

2級から4級の範囲は、漢字学習の中間段階に位置づけられます。このレベルをクリアすることで、学習者はより高度な漢字学習に進むための基礎を固めることができます。

これらの理由から、ユーキャンはこのレベル帯に焦点を当てることで、学習者にとって最も実用的で効果的な学習体験を提供しています。

特徴2効率的な学習プラン

1日30分の学習計画が設けられており、継続しやすい工夫がされています。

効率的な学習プランとは?

ユーキャン漢字検定講座の「効率的な学習プラン」に関して、より具体的に説明します。

1日30分の学習設計

この講座は、忙しい人でも継続しやすいように、1日たった30分の学習時間で計画されています。この短い時間でも効果的な学習が可能なように、内容が構成されています。

学習素材の工夫

提供される学習素材は、短時間でも最大限の効果を得られるようにデザインされています。例えば、重要な漢字や頻出問題に重点を置いた教材、覚えやすい例文や練習問題などが含まれます。

段階的進行

学習は基本から徐々に進められ、日々の進捗に応じて次のステップに進む構造になっています。これにより、無理なく自分のペースで学習を進めることができます。

定期的な復習

学習プランには、新しい内容を学ぶだけでなく、過去に学んだ内容の定期的な復習も組み込まれています。これにより、長期的な記憶の定着を促します。

進捗管理

学習進捗を追跡し、定期的に自己評価を行う仕組みがあります。これにより、学習者は自分の進捗を明確に把握し、必要に応じて学習計画を調整することができます。

スマートフォンでの利用

学習素材はスマートフォンでもアクセス可能であり、移動中や空いた時間にも手軽に学習を進めることができます。

このような工夫により、ユーキャン漢字検定講座では、忙しい日常の中でも効率的に学習を進めることができ、目標達成に向けて着実にステップを踏むことが可能です。

なぜ、1日30分の学習計画を設けているのか?

ユーキャン漢字検定講座が1日30分の学習計画を設けている理由は、継続性だけでなく、いくつかの他の重要な要素も考慮しています。

継続性の確保

確かに、毎日短時間の学習は継続しやすく、忙しい人でも無理なく取り組めます。習慣化しやすく、長期的な学習においては継続が成功の鍵です。

集中力の最大化

人間の集中力は限られています。短時間集中して学習することで、効率よく情報を吸収し、記憶に定着させることができます。

日常生活とのバランス

1日30分という短い時間は、学業、仕事、家庭など他の日常的な責任とのバランスを取りやすくします。

学習の効果的な分散

分散学習は、知識の長期記憶に有効です。毎日少しずつ学習することで、情報の定着と理解を深めることができます。

学習負担の軽減

長時間の学習は、精神的・肉体的な負担になることがあります。短時間学習は、このような負担を軽減し、学習に対するポジティブな姿勢を維持するのに役立ちます。

柔軟性の提供

1日30分の計画は、学習者が自分のスケジュールに合わせて柔軟に調整できるようにすることも意図しています。

このように、1日30分の学習計画は、継続性を確保すると同時に、学習効果の最大化、日常生活とのバランス、心理的な負担の軽減など、多角的な利点を考慮して設計されています。

特徴3スマートフォン対応

学習はスマホを利用して行うことができ、ゲーム感覚で楽しみながら試験対策を進めることが可能です。

スマートフォン対応とは?

スマートフォンでのアクセス可能

この講座は、スマートフォンを通じてアクセスできるように設計されています。これにより、どこにいても、いつでも学習することが可能になります。

ゲーム感覚の学習体験

学習内容は、ゲームのような楽しさとエンゲージメントを提供するように作られています。これは、漢字を学ぶ過程をより魅力的で楽しいものにし、モチベーションの維持に役立ちます。

インタラクティブな演習

アプリには、インタラクティブな演習やクイズが含まれていて、学習者が実際に漢字を使って遊びながら学べるようになっています。

進捗追跡機能

スマートフォンアプリでは、個々の学習進捗を追跡し、学習者が自分の進行状況を確認しやすくなっています。

オフライン学習のサポート

インターネットにアクセスできない場合でも、ダウンロードした教材を利用して学習を続けることが可能です。

このように、ユーキャン漢字検定講座のスマートフォン対応は、便利さ、アクセシビリティ、楽しさ、そして学習効率の向上を目的としています。これにより、学習者はより柔軟で効果的な方法で漢字を学ぶことができます。

スマートフォン対応にした本当の狙いとは?

ユーキャン漢字検定講座がスマートフォン対応を採用した本当の狙いは、現代の学習者のニーズに対応し、より効果的で便利な学習環境を提供することにあります。具体的には以下のような理由が考えられます。

アクセシビリティーの向上

スマートフォンはほとんどの人が常に持ち歩いているため、いつでもどこでも学習が可能になります。これにより、忙しい人々や移動中の人々も学習を継続できるようになります。

現代的な学習スタイルの反映

デジタル技術の進化に伴い、多くの人々が情報を得る主な方法としてスマートフォンを使用しています。教育分野でもこのトレンドを反映し、学習者が馴染みのあるデバイスを使用することで、より快適に学習に取り組めるようにしています。

エンゲージメントとモチベーションの向上

スマートフォンアプリを通じて提供されるインタラクティブな学習体験は、学習者の関心を引き付け、学習に対するモチベーションを高めます。

カスタマイズされた学習経験

スマートフォンアプリを利用することで、個々の学習者の進捗やニーズに基づいてカスタマイズされた学習が可能になります。これにより、より個人化された学習体験が実現します。

学習進捗の追跡と分析

スマートフォンアプリは学習者の進捗を追跡し、そのデータを分析することで、学習の進行状況を明確にし、適切なフィードバックを提供することができます。

学習習慣の促進

スマートフォンアプリはリマインダーや通知機能を通じて、定期的な学習習慣の形成を促します。

これらの点により、スマートフォン対応は、現代のライフスタイルに適応し、学習者にとってより効果的で満足のいく学習経験を提供するための重要な戦略です。

特徴4的を絞った効率的な学習内容

  1. 漢字の知識を深めると同時に検定対策が可能。
  2. 副教材として、「漢字資料集」「漢字トレーニング帳」「テキストの解答と解説」が提供され、実力アップに役立ちます。
  3. 自分では気づきにくいミスや癖に対して講師がチェックする添削課題があり、書き方の改善にも役立ちます。
的を絞った効率的な学習内容とは?

「的を絞った効率的な学習内容」とは、ユーキャン漢字検定講座が提供する、特に目的に合わせた効率的な学習方法を指します。これには以下のような具体的な要素が含まれています。

出題確率の高い漢字への重点配置

  • 漢字検定で頻出する漢字や、特に重要とされる漢字に焦点を当てることで、試験における効率的な対策が可能になります。
  • 学習は、出題される可能性の高い漢字やテーマを優先することで、限られた時間内で最大の成果を得ることを目指します。

様々な角度からの漢字学習

  • 漢字の意味、読み方、書き方、使い方を総合的に学習し、深い理解を促します。
  • 漢字の語源や成り立ちにも触れることで、記憶に残りやすい学習が可能になります。

漢字の実践的使用法の習得

  • 漢字が使われる実際の文脈を学ぶことで、日常生活や実業務での応用が可能になります。
  • 例文や練習問題を通じて、漢字を実際の文脈で使用する能力を養います。

定期的な復習と評価

  • 定期的な復習を通じて、学習した内容の記憶を強化します。
  • 自己評価テストや模擬試験を実施し、学習の進捗と理解度を確認します。

個別の弱点に対する対策

  • 学習者個々の弱点に合わせた学習計画の提案。
  • 課題提出や添削を通じて、個人の課題に対する具体的なフィードバックと改善策を提供します。

これらの要素により、ユーキャン漢字検定講座は、漢字の習得と漢字検定の成功に向けた、的を絞った効率的な学習体験を提供しています。

なぜ、的を絞った効率的な学習内容が実現できるのか?

ユーキャンの漢字検定講座が的を絞った効率的な学習内容を実現できる理由は、主に以下の要素に基づいています。

専門的なカリキュラム設計

ユーキャンの漢字検定講座は、漢字学習と検定の専門家によって構成されています。これにより、漢字検定の出題傾向や必要な知識を正確に把握し、それに合わせた効果的な学習プランを提供できます。

漢字検定の要件に基づいた教材

提供される教材は、漢字検定の具体的な要件に基づいて開発されています。これにより、学習者は漢字検定に直接的に役立つ知識とスキルを効率的に習得できます。

データ駆動型のアプローチ

過去の漢字検定のデータ分析を基に、出題確率の高い漢字やトピックを特定し、それらに焦点を当てた学習内容を提供します。

学習者中心の設計

各学習者のニーズや学習スタイルを考慮した教材やアプローチを採用しています。これにより、各個人の弱点や学習の進捗に合わせてカスタマイズされた学習が可能になります。

これらの要素が組み合わさることで、ユーキャンの漢字検定講座は、漢字検定の成功に必要な知識と技能を効率的かつ効果的に身につけることができる学習環境を提供しています。

【ユーキャン 漢字検定講座の口コミ2】漢字検定講座はサポートの質問回答が遅い

そして、二つ目の評判や口コミは、どんなものがある?

「メール質問の回答が遅い」という口コミもあるわ。

続いて、二つ目の気になる口コミは、「サポートの質問回答が遅い」というもの。

例えば、別講座ですが以下のような口コミがあります↓

たしかに、コレは気になりますよね。

私もこういうのは気になってしまうタイプなので、気持ちはよくわかります。

ユーキャン漢字検定講座のサポート体制はどうなってる?

ユーキャンの漢字検定講座で提供されるサポート体制は、以下のように構成されており、漢字検定合格のために具体的な支援を提供します。

サポート体制

特徴1Eメールや郵送で気軽に質問できる

ユーキャンでは、漢字検定講座の受講期間中に分からないことがあれば、Eメールや郵送で気軽に質問できます。日々最大3問まで受講生からの質問に回答します。これらの質問は学習内容に関するもので、受講生が理解に苦しむ部分や追加の説明が必要な点に対応します。

1日3回までの質問制限がありますが、毎日、的確なアドバイスや励ましのコメントを受け取ることができる環境は、今、目の前にある問題を解決することができる最高のサポートになります。

特徴2漢検合格のためのサポートで全6回の添削指導

ユーキャン漢字検定講座では、経験豊富な講師の全6回の添削指導のサポートがあります。

受講生から提出された課題を通して、学んだことがどの程度身についているか、本番さながらの課題で客観的に実力を判断します。提出いただいた課題は、講師が採点・チェック。自分の弱点も把握でき試験前に補強できます。

このサポートは全6回受けられ、受講生の漢検合格のために具体的な改善点や強化点を指摘し、最短距離での合格を可能にします。

特徴3指導サポート期間延長制度

ユーキャン話し方講座の標準学習期間の目安は6ヵ月ですが、受講開始から12ヵ月までは各種サービスを利用できます。動画の視聴とアプリの利用期限も12ヵ月です。

※詳細は、ユーキャン公式ホームページを確認ください。

【ユーキャン 漢字検定講座の口コミ3】漢字検定講座の料金が高い

そして最後、三つ目の評判や口コミは?

「料金が高い」という口コミもあるわね。

最後三つ目の気になる口コミは、「漢字検定講座の料金が高い」というもの。

これに対して、例えば以下のような口コミがありました↓

料金が高いというのは厳しいですね。

ユーキャン漢字検定講座の費用がどのようになっているか確認してみましょう。

ユーキャン 漢字検定講座の料金は?

講座料金

ユーキャンの漢字検定講座の料金(税込)は、以下のようになっています。

一括払い

29,000

分割払い

2,980円✕10回=総計:29,800

ユーキャン 漢字検定講座
▼ 申し込みはコチラ ▼

ユーキャン 漢字検定講座 申込みバナー

時期によっては、資格取得応援キャンペーン等で、5,000円割引など行われていることもあります。

※詳しくはユーキャン公式サイトで確認ください。

世の中に漢字検定講座はたくさんありますが、このページでは他のサービスと比べる相対価値を見るのではなく、この費用の絶対価値について見てみましょう。

1日1時間程度しか学習することができないのであれば、じっくり腰を据えて動画講義を見て学ぶよりもテキストで早く知識を深めていきたいですよね。

ユーキャン漢字検定講座に返金はある?

教材の開封・未開封、使用・未使用にかかわらず、教材到着後8日以内であれば、返品でき、返金手続きが可能となっています。

クレジットカードで申込みの場合、ユーキャンで取消処理の対応がされます。振込用紙による申込みの場合、返金手続きに関する手紙がユーキャンより郵送されてきますので、指定の口座へ返金してもらうようにしましょう。

一部講座は、8日以内でも返品不可の場合があるため、申込み前に各講座ページにて確認して購入しましょう。

ユーキャンの漢字検定講座は、こんな人におすすめ

ユーキャンの漢字検定講座が向いている人をまとめてみました。

この講座が
向いてる人

小学生・中学生

ユーキャンの漢字検定講座が小学生・中学生に特におすすめされる理由は、漢字学習による語彙力や理解力の向上と、独自の学習方法を通じて「調べる力」の育成にも重点を置いている点にあります。

語彙力と理解力の向上

  • 漢字検定の学習を通じて、多様な漢字とその用例を学ぶことで、子供たちの語彙力が豊かになります。
  • 豊富な語彙は、文章の理解力を高め、学校の国語の成績向上に直接貢献します。

「調べる力」の育成

  • 漢字検定の学習では、単に漢字を暗記するだけでなく、その意味や用法を理解するために、自分で調べる力が求められます。
  • このプロセスは、自主的な学習姿勢や研究能力を育て、情報を探し出し、理解するという重要なスキルを養います。

高校入試における優遇措置の可能性

  • 漢字検定の合格は、高校入試における優遇措置を受ける可能性があります。一部の学校では、漢字検定の合格級に応じて追加点数を与える制度があります。

学習習慣の形成

  • 定期的に漢字を学習し、検定に向けて準備することは、子供たちに計画的な学習習慣を身につけさせます。

自信の醸成とモチベーションの向上

  • 漢字検定での成功体験は、子供たちの自信を高め、さらなる学習へのモチベーションを向上させます。

これらの要素を通じて、ユーキャンの漢字検定講座は、小学生・中学生にとって学業だけでなく、総合的な学習スキルの向上に役立つ教育ツールとなるのです。

高校生

ユーキャンの漢字検定講座が高校生に特におすすめされる理由は、以下の具体的な点に基づいています。

国語の試験でのパフォーマンス向上

  • 漢字の習得は、読解力や表現力を強化し、国語の試験でより高い成績を達成するために重要です。
  • 文章の理解や表現において正確な漢字の使用が求められるため、漢字の知識は直接的な成績向上に寄与します。

大学入試の対応力向上

  • 大学入試では、漢字の正しい使用が読解問題や論文式の問題において重要です。
  • 漢字検定の学習を通じて習得した漢字知識は、入試における多様な問題への対応力を向上させます。

推薦入試や特別選抜での優遇

  • 多くの大学や学部では、漢字検定の成績を推薦入試や特別選抜の際に考慮します。
  • 合格した級に応じて点数加算や一部科目の免除などの優遇が受けられる場合があり、これは進学において大きな利点となります。

学習能力と自己管理能力の向上

  • 漢字検定の学習は、定期的な勉強計画の立て方や自己管理能力の向上にも役立ちます。
  • これらのスキルは、大学進学後も学業や日常生活において重要です。

自己PRの材料としての利用

  • 漢字検定の合格は、大学の面接やエッセイでの自己PRに利用できます。
  • 教養があることを示す指標として、入試委員にポジティブな印象を与えることができます。

これらの理由から、ユーキャンの漢字検定講座は、高校生の学業成績向上、大学入試の準備、そして将来の学習やキャリアへの影響を考えると、非常に有益な学習ツールと言えます。

大学生・社会人

ユーキャンの漢字検定講座が大学生や社会人に特におすすめされる理由は、以下のような具体的な点に基づいています。

キャリア発展への貢献

  • 漢字検定の合格は、教養としての価値が高く評価されます。
  • 就職や転職時に履歴書に記載することで、候補者としての魅力を高め、自己PRの材料として利用できます。

コミュニケーション能力の向上

  • 正確な漢字の使用は、ビジネス文書や電子メール、プレゼンテーションなどの様々な場面で重要です。
  • これにより、専門的かつ効果的なコミュニケーション能力が向上します。

社会的な信頼性の向上

  • 漢字の正しい使用は、社会的な信頼性や専門性を示す指標となり得ます。
  • 特に、文書作成や報告書の執筆が頻繁な業務では、この能力は非常に重宝されます。

自己啓発と継続的な学習

  • 大学生や社会人にとって、漢字検定の学習は自己啓発の一環となり、継続的な知識の習得と能力開発を促します。
  • これはキャリアの進展だけでなく、個人的な満足感にも繋がります。

社会的コミュニケーションでの自信の向上

  • 漢字知識が豊富なことは、ビジネスや日常のコミュニケーションで自信を持って発言することを可能にします。

これらの要因により、ユーキャンの漢字検定講座は、大学生や社会人にとって、キャリアの発展、専門性の向上、自己啓発の機会として非常に有益です。

久しく学習から遠ざかっている人

ユーキャンの漢字検定講座が、長期間学習から遠ざかっている方に特におすすめされる理由は以下の通りです。

新しい学習の機会

  • 漢字学習は新たな知識を習得する絶好の機会を提供します。
  • 特に久しぶりの学習者にとって、新しいことを学ぶことは刺激的であり、充実感を感じさせる経験です。

生涯学習の促進

  • 漢字検定講座は、学ぶ楽しさを再発見し、生涯にわたる学習の習慣を形成する手助けをします。
  • これは自己成長や自己実現への道となり得ます。

認知機能の維持と向上

  • 学習、特に言語に関連する学習は、脳の活性化に役立ちます。
  • 漢字学習は記憶力、集中力、思考力などの認知機能を刺激し、維持や向上に貢献します。

柔軟な学習スタイル

  • ユーキャンの講座はオンラインやスマートフォンを通じて利用できるため、自宅や好きな場所で自分のペースで学習を進めることができます。
  • これは時間的制約や場所の制限がある大人の学習者にとって理想的です。

自信の再構築

  • 新たな知識やスキルを身に付けることは、自信を回復し、新しい分野への興味や挑戦への門戸を開きます。

これらの要素により、ユーキャンの漢字検定講座は、長い間学習から離れていた方々にとって、知的好奇心を満たし、認知能力を高め、新たな学習の旅を始めるための素晴らしい出発点となります。

将来的に準1級・1級を目指す人

ユーキャンの漢字検定講座が将来的に準1級・1級を目指す方に特におすすめされる理由は以下のような点に基づいています。

堅固な基礎の構築

  • この講座では、漢字検定の基本レベルから応用レベルまでの幅広い知識と技術を習得します。
  • これは、より高度な準1級や1級の学習に必要な強固な基礎を構築することになります。

段階的な学習プロセス

  • 漢字検定2級までの学習を通じて、学習者は漢字に関する深い理解と実践的な使用能力を段階的に身に付けます。
  • これにより、準1級や1級のより高い難易度への適応が容易になります。

学習方法の習得

  • 漢字検定の学習過程で、効果的な学習方法や記憶技術を習得します。
  • これは、より難易度の高い級に挑戦する際にも役立ちます。

自信の醸成

  • 2級までの成功体験は、学習者に自信を与え、より高い目標への挑戦への動機付けとなります。

検定対策の経験蓄積

  • 低級から中級の検定を経験することで、試験の形式や対策に慣れ、高級の検定に向けての戦略を練ることができます。

これらの理由により、ユーキャンの漢字検定講座は、将来的に準1級や1級を目指す方々にとって、目標達成への確かな足掛かりを提供し、成功への道を用意します。

最後に

1日30分!6ヵ月で2級合格レベルに到達できると人気のユーキャン「漢字検定」講座。

漢字の知識と使用能力を測る漢字検定2級は、全ての常用漢字(2136字)を理解し、適切に使いこなせるレベルを目指すレベルで、入試、就職、転職の際に知性や教養のアピールに役立ちます。

生涯学習のユーキャン(U-CAN)は、「学ぶよろこびをあなたに」をモットーに、資格・趣味などの各種通信講座が約160種を提供する教育機関です。年間約60万人もの方がユーキャンで学んでいます。

  • 初学者でもムリなく合格へ導く分かりやすい教材
  • スキマ時間でいつでも便利なスマホ学習
  • 経験豊富な講師による充実サポート体制

ユーキャンの学習法が、あなたのライフスタイルに合うのか?向き不向きをしっかりと判断した上で、申し込みましょう。

ユーキャン 漢字検定講座 ホームページ画像

ユーキャン 漢字検定講座
▼ 申し込みはコチラ ▼

ユーキャン 漢字検定講座 申込みバナー