広告 ユーキャン

ユーキャンの囲碁講座ってどう?評判や口コミ、料金をまとめました

このページにはプロモーションが含まれています


ユーキャン 囲碁講座 ホームページ画像

ユーキャンの「囲碁」講座って信用できるのかな?

講座の悪い評判や口コミ、あと費用とかも知りたい!

「知のゲーム」として、マス目の碁盤上で白と黒の碁石を順番に置いて陣地を取り合う、シンプルながら奥深い脳を刺激する人気の「囲碁」講座。

囲碁で鍛えられる能力として、「集中力・先を読む力・思考力・大局観・計算力」が挙げられ、ボケ防止の対策や、子供の創造性を伸ばすゲームとしても脚光を浴びています。

しかし、、、

  • 「勉強が長続きするか心配、、、」
  • 「本当に自分でもできるのかな、、、」

という不安を抱えているのではないでしょうか?

生涯学習のユーキャン(U-CAN)は、「学ぶよろこびをあなたに」をモットーに、資格・趣味などの各種通信講座が約160種を提供する教育機関です。年間約60万人もの方がユーキャンで学んでいます。

  • 初学者でもムリなく合格へ導く分かりやすい教材
  • スキマ時間でいつでも便利なスマホ学習
  • 経験豊富な講師による充実サポート体制

「パーソナルスタイリスト講座が気になっているけど、まだ迷っている、、、」なら、このページを参考にしてみてください。

囲碁講座を検討している全ての方に読んでほしいこと

「通信講座に入ったけど続かなかった」

自分の都合良い時間で勉強できると評判の通信講座ですが、中には失敗したという声もあります。

その後悔の声は「講座が合わなかった」に集約されます。

講座費用が安かったから、、、

何も考えずに申し込んだ、、、

こんなテキストじゃ合格無理、、、

あ、、、行政書士のテスト7割を切ってしまった…全額返金保証の対象外に…
判例集も無いし条文の解釈の仕方についても穴だらけのテキストで合格できる気がしない…通信講座なんてやらなきゃよかった、市販テキストのほうが圧倒的に情報量も試験に出る問題の解き方も押さえてあるのに…
失敗したな…— いずみん@慶應通信 (@IZzzminne) April 3, 2018

詰め込み方が激しすぎる、、、

費用が安いから、評判が良さそうだから、そんな理由で講座選びをすると、途中で辞めてしまうことも多いです。

後悔しないためには、講座のメリット・デメリットを把握した上で申し込むことが重要です。

ユーキャン 囲碁講座
▼ 申し込みはコチラ ▼

ユーキャン 囲碁講座 申込みバナー

ユーキャンの囲碁講座「やめとけ」悪い評判・口コミ

どの講座にも、メリットもあれば必ずデメリットもあります。

まずは、ユーキャンの囲碁講座のTwitterで見つけたネガティブな評判・口コミの中で、「これはちゃんと確認しておかないと怖いな」という口コミをチェックしてみましょう。

気になる悪い評判・口コミでチェックするのは、以下の3つです。

気になる口コミ

  • 囲碁の講座内容が難しい
  • メール質問の回答が遅い
  • 講座の料金が高い

一つずつ見ていきましょう。

【ユーキャン 囲碁講座の口コミ1】囲碁講座の内容が難しい

ユーキャンの囲碁講座は、どういう評判や口コミが多いの?

講義内容が難しい、、、という口コミがあるわ!

まず初めの気になる口コミは「講義内容が難しい、、、」というものです。

例えば、こんな口コミです↓

このように「初めてヨセの勉強したけどなかなか難しい、、、」「ユーキャンの囲碁テキスト難しい、、、」と呟いていました。

これからユーキャンで囲碁を学ぼうと思っている人にとっては、正直ちょっと心配ですよね。

ユーキャンの囲碁講座は難しい?

難しいと口コミや評判になっている、ユーキャンの囲碁講座の特徴をまとめてみました。

テキスト教材の
特徴

【特徴1】棋力に応じてムリなくスタートできる

ユーキャンの囲碁講座の特徴①「棋力に応じてムリなくスタート!」は、以下となります。

初級から上級まで段階的に学べる

「布石」からスタートし、初級コースでは基本ルールとテクニックを、上級コースでは布石構想の奥義を学びます。

有段者向けの専門コースも完備だから、もっと上を目指せる

二段、三段、四段コースでは「序盤の戦略と戦術」に焦点を当て、棋力に応じた実戦力の強化を目指します。

入門指導書による基本ルールの解説があるから、初心者でも安心

初級コースには、囲碁の基本ルールを解説した「入門指導書」が付属し、初めての方でも安心してスタートできます。

体系的に構成された教材だから基礎から学べる

初級~上級コースは「布石」「定石」「手筋」「死活」「ヨセ」「総合」の6つのカテゴリーにより、基本の型を体系的に学習します。

読みやすく、理解しやすいテキストだからわかりやすい

週刊誌サイズで棋譜が大きく見やすく、解説の語り口は軽妙かつ明瞭で、楽しみながら学べます。

実戦力強化に特化した有段者コースも完備

「序盤」「中盤」「終盤」といった実戦的な区分で構成され、応用力の向上に効果的です。

特徴①は、各レベルに応じた段階的な学習プランと、初心者から有段者まで幅広く対応する教材の提供を通じて、囲碁の基本から実戦力の強化まで、無理なく楽しく学べる環境を提供していることを強調しています。

これにより、受講者は自身のレベルに合わせて囲碁の技術を確実に身につけ、次のステップへと進むことが可能になります。

受講者にとって、どんなメリットがありますか?

特徴①「棋力に応じてムリなくスタート!」から、受講者が得られる主なベネフィットは以下の通りです。

個別の学習ニーズに対応しているから安心

受講者は自分の現在の棋力に基づいて、最適な学習コースを選択できます。これにより、初心者は基本的なルールや戦略から学び始めることができ、経験者は自分のスキルレベルに合わせてさらに高度な知識や技術を習得することができます。各自のニーズに応じたカスタマイズされた学習プランにより、学習の効率と効果が大幅に向上します。

段階的なスキルアップで着実にレベルアップできる

学習者は基本の「布石」から開始し、徐々に「定石」「手筋」「死活」などのより複雑な概念へと進んでいきます。この段階的なアプローチにより、囲碁の深い理解と実戦力の強化を同時に実現できます。各ステップで確固たる基盤を築き上げることで、自信を持って次のレベルへ進むことができます。

段階的な理解が、自信の構築につながる

自分のレベルに適したコースから始めることで、受講者は適切なペースで学習を進め、囲碁の複雑な世界を徐々に理解していくことができます。学習の過程で成果を実感することは、自信の向上につながり、学習意欲をさらに高めます。

課題への取り組む楽しさが、モチベーションを生み出す

自分のレベルに合った課題に取り組むことで、適度な挑戦を経験できます。これは、過度に難しい課題によるフラストレーションや、簡単すぎる課題による退屈を避けることができ、学習者のモチベーションを持続させます。

論理的思考能力の強化につながる

囲碁は論理的な思考や戦略的な判断を要求するゲームです。レベルに応じた学習を通じて、受講者はこれらの能力を自然と養うことができます。このプロセスは、囲碁のスキルだけでなく、日常生活や他の分野での問題解決能力の向上にも寄与します。

囲碁対戦は、コミュニケーションスキル向上につながる

囲碁は社交的なゲームでもあります。レベルに合った学習コースを進むことで、同じ興味を持つ人々との出会いや、さまざまなレベルのプレイヤーとの対局が可能になります。これは、社会的な交流の機会を増やし、コミュニケーションスキルの向上にも貢献します。囲碁の勉強や対局を通じて得られるフィードバックや議論は、相互理解を深める良い機会となります。

これらのベネフィットは、囲碁の学習が単にゲームのスキルを向上させるだけでなく、受講者の個人的な成長や社会的能力の向上、さらには精神的な強化にも深く寄与することを示しています。

ユーキャンの囲碁講座のようなレベルに応じた学習プログラムは、これら全ての面で受講者をサポートし、囲碁を通じた豊かな人生の実現を助けることができます。

【特徴2】多彩なテクニックが次々とあなたのものに

ユーキャンの囲碁講座の特徴②「多彩なテクニックが次々とあなたのものに!」を具体的にまとめると以下のようになります。

段階的にテクニックを習得できる

基本の「定石」から「ヨセ」に至るまで、初級から上級コースを通じて、さまざまな局面で戦いを有利に進めるテクニックを学びます。これにより、受講者はゲームの各段階で適切な戦術を適用する能力を習得し、対局における自信と実力を高めることができます。

有段者向けの高度な戦略も基礎から学べる

二段、三段、四段の有段者コースでは、中盤の戦略と戦術、終盤の攻防と機微を伝授します。これらのコースでは、実戦での勝率を高めるための高度なテクニックが学べ、自分の棋力をさらに向上させることが可能になります。

棋力テストで上達の可視化が行える

各テキストの学習を終えた後には、「棋力テスト」に挑戦し、その結果を通じて学んだテクニックの理解度を確認できます。10問ずつの問題を解き、提出することで、指導スタッフからの個別アドバイスを受け取ることができ、学習の進捗と上達が明確に見える形で反映されます。

練習問題集での復習により、知識定着と実践力強化につながる

テキストで学んだ内容を練習問題集を用いて復習することで、知識の定着と実践力の強化を図ります。問題を解くことで学んだテクニックを実際に適用する練習をし、さらなるスキルアップを目指します。

囲碁上達読本で、実践で役立つ追加学習もできる

初級から上級コースにかけて、受講者にはそれぞれのレベルに応じた「囲碁上達読本」が提供されます。この読本には、囲碁の格言や実戦で役立つアドバイスが収録されており、学習のモチベーション向上とともに、囲碁の深い理解と愛好を促します。

初心者向けの入門指導書だから安心

初級コースでは、囲碁の基本ルールや進行ルールをわかりやすく解説した「入門指導書」が提供されます。この指導書は、囲碁を始めたばかりの初心者がスムーズに学習を進めることができるように設計されています。

特徴②は、初心者から有段者までを対象とした多彩なテクニックの学習と、その上達過程を確認できる練習問題やテストを通じて、受講者の囲碁スキルを段階的に高め、より実戦に近い形での学習を可能にする点を強調しています。

受講者にとって、どんなメリットがありますか?

特徴②「多彩なテクニックが次々とあなたのものに!」から、受講者が得られる主なベネフィットは以下の通りです。

戦術の多様性と柔軟性が向上できる

多彩なテクニックを学ぶことで、受講者は様々な局面において有効な手を打つための選択肢を増やすことができます。これにより、対局中における戦術の多様性と柔軟性が向上し、どんな相手にも対応できるようになります。

深い局面理解により、戦略を立てる能力が向上

「定石」から「ヨセ」まで幅広い局面でのテクニックを習得することで、ゲームの進行に応じた戦略を立てる能力が高まります。各局面の意味や重要性を深く理解することで、より賢明な手を打つことが可能になります。

実戦力の向上で、勝負所での判断力が養われる

有段者コースで教授される「中盤の戦略と戦術」「終盤の攻防と機微」は、実戦での勝敗を左右する重要な知識です。これらをマスターすることで、実戦における対応力と勝負所での判断力が養われ、実戦力が大幅に向上します。

進捗の可視化で、学習成果の確認とモチベーション維持できる

各テキスト終了後の「棋力テスト」は、学習したテクニックの理解度を確認するとともに、自分自身の進歩を可視化する手段となります。成功体験と指導スタッフからの具体的なアドバイスは、学習のモチベーションを維持し、さらなる上達への意欲を高めます。

知識定着と実践力強化につながる

練習問題集での復習は、テキストで学んだ知識の定着を促します。また、実際の問題を解くことで学習内容を実践の場に適用する練習ができ、理論だけでなく実践力の向上にもつながります。

囲碁を深い文化的な側面からも楽しめる

「囲碁上達読本」を含む各種教材は、囲碁の技術的側面だけでなく、その背後にある哲学や歴史への理解を深めることも可能にします。これにより、囲碁をただのゲームとしてではなく、より深い文化的な側面からも楽しむことができるようになります。

これらのベネフィットは、受講者が単に囲碁の技術を学ぶだけではなく、ゲームを戦略的に考え、実戦で応用する能力を身につけることを可能にします。

また、囲碁の深い理解を通じて、個人の成長や囲碁に対する愛情を深めることにもつながります。

【特徴3】各テーマの総仕上げで、本物の強さを手に入れる

ユーキャンの囲碁講座の特徴③「各テーマの総仕上げ!本物の強さを手に入れる」は、まとめると以下のようになります。

実践力と大局観の強化につながる

講座の最終段階では、これまでに学んだテクニックと知識を復習し、総仕上げを行います。この過程で、実戦において重要な大局的な判断力を養い、囲碁の対局で実際に役立つスキルを身につけます。受講者は自分の成長を実感し、碁の理解が深まることで、より戦略的なプレイが可能になります。

自己評価の向上により、より囲碁が楽しくなる

総仕上げの段階を経ることで、受講者は自身の棋力が向上したことを実感し、碁友からの評価も変わることでしょう。これは、学習過程で得た知識と技能が実際に実戦力に転化されている証であり、受講者の自信とモチベーションの大きな源泉となります。

段級位の公式認定もあるので、常に上を目指せる

全6回の棋力テストを通じて、受講者の囲碁の実力を客観的に評価し、その成績に基づいて段級位を判定します。この段級位は日本棋院の権威ある「段級位免状」として取得可能であり、受講者の努力と成果が公式に認められることになります。これは、受講者にとって大きな達成感と誇りをもたらします。

充実した囲碁ライフの実現が可能

特徴③を通じて得られる実戦力の向上、自己評価の高まり、段級位の公式認定は、受講者にとってより充実した囲碁ライフを送るための基盤となります。囲碁は単なるゲームではなく、思考力、戦略性、人間関係など多岐にわたる要素が絡み合う深い文化活動であり、これらの成果は受講者が囲碁を通じてさらに豊かな人生を享受するための礎となるでしょう。

以上のように、特徴③は、ユーキャンの囲碁講座を通じて得られる学びの集大成であり、受講者が「本物の強さ」を手に入れ、囲碁における自己実現を果たすための重要なステップとなります。

受講者にとって、どんなメリットがありますか?

特徴③「各テーマの総仕上げ!本物の強さを手に入れる」から、受講者が得られるベネフィットは以下のとおりです。

習得したスキルを対局でどう活かすかを理解できる

総仕上げのプロセスを通じて、受講者はこれまでに学んだ全てのテクニックと戦略を一度に見直し、実戦での適用力を確かめます。このステップは、学習の全体像を把握し、習得したスキルを実際の対局にどのように活かすかを理解する上で極めて重要です。

戦術的柔軟性の向上で、大局的な判断力を養える

実戦で役立つ大局的な判断力を養うことで、局面に応じた適切な手を選択する能力が高まります。この能力は囲碁の強さの本質ともいえ、複雑な局面でも冷静に最適な戦略を立てることができるようになります。

「腕が上がった」という、実力の自覚ができる

「腕が上がった」と自己実感できること、そして周囲からの「強くなった」という認識は、受講者のモチベーションを大きく高めます。自身の成長を実感することは、さらなる上達への意欲を駆り立てるとともに、自信を持って対局に臨むことができるようになります。

段級位の公式認定は、成果の証明になる

棋力テストの結果に基づく段級位の判定と、日本棋院の権威ある「段級位免状」の取得は、受講者の努力と成果が公式に認められることを意味します。これは受講者にとって大きな達成感をもたらし、囲碁界における自分の位置を確立する上で重要なマイルストーンとなります。

充実した囲碁ライフの実現が可能

総仕上げを経て本物の強さを手に入れることで、受講者はより充実した囲碁ライフを送ることが可能になります。強化された実戦力と大局観を活かして多様な対戦相手と切磋琢磨し、囲碁の深い楽しみを味わうことができるようになります。

特徴③は、囲碁の学習と上達の旅路において、受講者が真の実力を獲得し、自身の囲碁ライフをより豊かなものに変えるための重要なステップを提供します。

これらのベネフィットは、囲碁の技術的向上だけでなく、精神的な成長と社会的な認知の向上にも貢献するでしょう。

ユーキャン 囲碁講座
▼ 申し込みはコチラ ▼

ユーキャン 囲碁講座 申込みバナー

【ユーキャン 囲碁講座の口コミ2】メール質問に対しての回答が遅い

そして、二つ目の評判や口コミは、どんなものがある?

「メール質問の回答が遅い」という口コミもあるわ。

続いて、2つ目の気になる口コミは、「メール質問に対しての回答が遅い」というもの。

例えば、こんな口コミです↓

ユーキャン囲碁講座のサポート体制はどうなってる?

ユーキャンの囲碁講座のサポート体制の特徴をまとめてみました。

サポート体制

ユーキャンの「囲碁講座」では、さまざまな学習サポートを受けることが出来ます。

学習教材はメインテキスト6冊(布石・定石・手筋・死活・ヨセ・総合)に、副教材として、入門指導書、囲碁上達読本、練習問題集、棋力テスト、ガイドブック、添削関連書類、その他も準備されています。

添削あり (6回)

受講生は囲碁の内容を実践し、その成果を添削してもらうことができます。添削回数は合計で6回まで受けることができますので、個々の進捗状況を把握し、改善のアドバイスを受けることができます。

質問あり(1日3問まで)

受講生は講座内で質問をすることができます。1日につき最大3つの質問を提出でき、知識豊富な講師陣が受講生の疑念や疑問に丁寧に答えます。これにより、受講生の理解を深めるサポートが提供されます。

標準学習期間6ヵ月 (受講開始から12ヵ月まで指導)

ユーキャンの囲碁講座は標準的な学習期間が6ヵ月ですが、受講開始から最長12ヵ月まで、指導を受けることができます。これにより、自分のペースで学習を進めることができ、忙しいスケジュールに合わせて学習できます。

添削や質問サービスを通じて個別の指導を受け、長期間にわたって学習を続けることができるため、囲碁の学習をサポートする充実したプログラムです。

ユーキャン 囲碁講座
▼ 申し込みはコチラ ▼

ユーキャン 囲碁講座 申込みバナー

【ユーキャン 囲碁講座の口コミ3】講座の費用が高い

そして最後、三つ目の評判や口コミは?

「費用が高い」という口コミもあるわ。

最後3つ目の気になる口コミは、「講座の費用が高い」というもの。

これに対して、例えば以下のような口コミがありました↓

やはり「費用が高い」というのは厳しいですね。

ユーキャンの囲碁講座の費用が、どのようになっているか確認してみましょう。

ユーキャンの囲碁講座の費用は?

講座料金

専門的な内容も、噛み砕いたやさしい解説で学べ、過去問を徹底分析し、的を絞った効率学習ができる「ユーキャンの囲碁講座」は下記をご確認ください。

一括払い

23,000

分割払い

1,980円✕12回=総計:23,760

ユーキャン 囲碁講座
▼ 申し込みはコチラ ▼

ユーキャン 囲碁講座 申込みバナー

時期によっては、資格取得応援キャンペーン等で、5,000円割引など行われていることもあります。
※詳しくはユーキャン公式サイトで確認ください。

世に囲碁の講座はたくさんありますが、このページでは他のサービスと比べる相対価値を見るのではなく、この費用の絶対価値について見てみましょう。

この価格、実は1日あたりに直すと128円と、コンビニでちょっとした「スイーツ1個」分の費用ほどです。

1日あたり「スイーツ1個」分の費用で、経験豊富な講師陣に毎日質問でき回答をもらえる環境って、とてつもなく素晴らしい環境ではないでしょうか?

ユーキャンの囲碁講座の返金はある?

申込後のキャンセルについて

教材の開封・未開封、使用・未使用にかかわらず、教材到着後8日以内であれば、返品でき、返金手続きが可能となっています。

クレジットカードで申込みの場合、ユーキャンで取消処理の対応がされます。振込用紙による申込みの場合、返金手続きに関する手紙がユーキャンより郵送されてきますので、指定の口座へ返金してもらうようにしましょう。

ただ一部講座は、8日以内でも返品不可の場合があるため、申込み前に各講座ページにて確認して購入しましょう。

ユーキャン 囲碁講座
▼ 申し込みはコチラ ▼

ユーキャン 囲碁講座 申込みバナー

ユーキャンの囲碁講座は、こんな人におすすめ

この講座が
向いてる人

こんな人におすすめ

  1. 新しい知的趣味を求めている人
  2. 定年退職後の時間を有意義に使いたい人
  3. 脳のリハビリに役立つ活動を探している人
  4. 基本から囲碁を学びたい初心者
  5. 実力に応じた学習を求めている中級者や有段者

新しい知的趣味を求めている人

囲碁は、無限に近い局面と戦略が存在することから「思考の格闘技」とも称されます。

この複雑さが、知的好奇心を刺激し、学習と実践の過程で新たな発見や達成感を得られます。

ユーキャンの講座は基本から応用まで幅広くカバーしているため、知的な趣味を求める人には最適な学習の場となります。

「思考の格闘技」は、深い知的刺激と継続的な挑戦が可能となる

囲碁は「思考の格闘技」と称され、その無限に近い局面と戦略が知的好奇心を刺激します。

講座では、基本から応用に至るまで幅広いテーマが扱われ、新たな発見や達成感を通じて学習者の知的欲求を満たします。

論理的思考能力の強化につながる

囲碁の学習は論理的思考と戦略的計画を養います。

ユーキャンの講座はこのプロセスを支援し、日常生活や職場で役立つ思考力の向上に寄与します。

創造性と問題解決能力の発展につながる

実戦に即した問題を解くことで、学習者は創造的な解決策を見つける能力を高めます。

この能力は、囲碁の局面だけでなく、日常生活の多様な問題に対しても応用可能です。

囲碁で同じ趣味の人と繋がれる、社会的交流の場ができる

囲碁は世界中で愛されるゲームであり、学習を通じて同じ興味を持つ人々との交流が促されます。

ユーキャンの講座はこのようなコミュニティへの参加を促し、新しい友情や交流の機会を提供します。

特徴①は、新しい知的趣味を求める人々に対して、囲碁の奥深い世界を通じて持続的な知的刺激、論理的思考能力の強化、創造性の発展、そして社会的交流の機会を提供することを強調しています。

ユーキャンの囲碁講座は、これらの要素を組み合わせることで、参加者に対して充実した学習体験と成長の機会を提供します。

定年退職後の時間を有意義に使いたい人

定年退職後には自由に使える時間が増えますが、その時間をどう有意義に活用するかは重要な課題です。

囲碁は脳を活性化させると同時に、新たなコミュニティに参加するきっかけも提供します。

ユーキャンの講座は自宅で学べるため、時間を有効に活用しながら新しいスキルを身につけることができます。

自宅学習のため時間を有効に活用できる

定年退職後には自由に使える時間は増えますが、外出することに制約がある方もいます。

ユーキャンの囲碁講座は自宅で学べるため、移動にかかる時間や労力を省き、快適な自宅の環境で学習を進めることができます。

これにより、時間を有効に活用しながら新しいスキルを身につけることが可能になります。

脳の活性化、論理的思考、記憶力、集中力など強化できる

囲碁は脳を活性化させ、論理的思考、記憶力、集中力などを鍛えるのに役立ちます。

定年退職後の脳トレとして囲碁を学ぶことは、精神的な若返りにもつながります。

ユーキャンの講座は、初心者から上級者まで、段階的に学習できるカリキュラムを提供しており、学習者のレベルに合わせた挑戦が可能です。

囲碁でつながる、新たな社会的つながり

囲碁は世界中で愛されているゲームであり、学習を通じて同じ興味を持つ人々とのコミュニケーションが生まれます。

ユーキャンの囲碁講座をきっかけに、地域の囲碁クラブへの参加やオンライン上での交流が活発になることで、新たな友人を作る機会に恵まれます。

棋力テストでの成果は、新たな目標設定につながる

囲碁の学習と上達のプロセスは、高い達成感をもたらします。

ユーキャンの講座で段階的にスキルアップしていくことで、自己実現の喜びを感じることができます。

また、棋力テストでの成果が形として残ることは、学習のモチベーションを維持し、新たな目標設定へとつながります。

趣味の深化により、人生の充実を図れる

囲碁はただのゲームではなく、その奥深い世界観や戦略性を追求することで、趣味の深化を図ることができます。

ユーキャンの囲碁講座では、囲碁の歴史や文化的背景についても学ぶことができ、囲碁を通じて人生をより豊かにすることが可能です。

これらの理由から、定年退職後の時間を有意義に使いたい方にユーキャンの囲碁講座をおすすめします。

趣味としての囲碁は、新たな学習の機会、脳の活性化、社会的なつながり、そして自己実現の喜びを提供してくれます。

脳のリハビリに役立つ活動を探している人

囲碁は脳のリハビリや健康維持に役立つとされています。

複雑な判断や戦略の考案を要求されることで、脳の様々な部位が刺激され、認知機能の維持・向上に貢献する可能性があります。

ユーキャンの講座は段階的な学習が可能であり、自分のペースで徐々にレベルアップしていくことができます。

脳機能の全面的な活性化につながる

囲碁は多面的な思考を要求されるゲームであり、計画性、記憶力、集中力、決断力といった脳の様々な機能を活用します。

ユーキャンの講座では、基本的なルールの理解から複雑な戦略の立案まで、段階的に学習を進めることができ、これにより脳の様々な部位が均等に刺激され、認知機能の維持や向上に寄与します。

自己ペースでの学習は、リハビリに向いている

ユーキャンの講座は自宅で自分のペースで学べるため、脳のリハビリを必要とする方々が無理なく学習を進めることが可能です。

リハビリの過程では個人の体調に合わせた柔軟な学習スケジュールが重要であり、ユーキャンの講座はこの点で大きな利点を提供します。

着実な思考力と記憶力の向上につながる

囲碁は次の一手を考える過程で連想記憶を駆使するため、記憶力のトレーニングになります。

また、対局中に多様な局面を分析し、最適な手を考えることは思考力の強化にもつながります。

ユーキャンの講座では、実戦に近い形でこれらの能力を鍛えることができます。

新たな挑戦による達成感は、自信の回復につながる

囲碁を学ぶ過程で得られる達成感は、脳のリハビリを進める上で大きなモチベーションとなります。

囲碁のスキルが向上するにつれ、自信を取り戻すことができ、これがさらなる挑戦へと繋がります。ユーキャンの講座はこのようなポジティブなフィードバックループを支援します。

社会的なつながりは、心の健康につながる

囲碁は単なる脳トレの活動に留まらず、新たな交友関係を築く機会も提供します。

ユーキャンの講座を通じて囲碁を学ぶことで、同じ興味を持つ人々との交流が生まれ、これが心の健康にも良い影響を与えます。

以上のように、ユーキャンの囲碁講座は、脳のリハビリ活動を探している人にとって、脳機能の向上、自己ペースでの学習、心の健康、社会的なつながりの確立という複数の価値を提供します。

これらの要素は、脳のリハビリや健康維持において非常に重要であり、ユーキャンの囲碁講座が提供する教育プログラムは、受講者にとって実践的で有益なものとなります。

基本から囲碁を学びたい初心者

囲碁の学習は、基本的なルールの理解から始まり、次第に複雑な戦略やテクニックを習得していきます。

ユーキャンの講座は、初心者でも無理なくスタートできるように、基本ルールからやさしく解説しています。

さらに、進行に合わせて徐々に高度な内容に触れることができるよう、段階的なカリキュラムが組まれているため、初心者が囲碁の基礎を固めつつ、系統的にスキルアップを目指せる環境が提供されます。

この点が、基本からしっかりと囲碁を学びたい初心者にとって魅力的です。

初心者向けの段階的なカリキュラムだから安心

ユーキャンの囲碁講座は、囲碁の基本ルールからスタートし、徐々に高度なテクニックや戦略に進むように設計されています。

この段階的な学習プロセスは、初心者が一つ一つのステップを確実に理解し、自信を持って次のレベルに進むことを可能にします。

易しい解説と豊富な教材があるから理解しやすい

囲碁の複雑な概念も、易しく丁寧な解説により初心者にも理解しやすいようになっています。

テキストやビデオ教材は、視覚的にもわかりやすい内容で構成されており、学習者が囲碁の楽しさを感じながら知識を深めることができます。

個別のフィードバックとサポートがあるから理解が進む

学習の進行に合わせて実施される棋力テストや添削指導を通じて、受講者は個別のフィードバックを受けることができます。

このきめ細かいサポートは、自身の理解度を正確に把握し、個々の疑問や課題に対処しながら学習を進めるのに役立ちます。

自宅で学べるオンライン講座だから、忙しくても大丈夫

自宅で学習できるオンライン講座は、忙しい日常生活の中でも囲碁学習を取り入れやすくします。

自分のペースで学び、いつでも学習内容の復習が可能な点は、初心者にとって大きなメリットです。

これらの理由から、基本から囲碁を学びたい初心者にとって、ユーキャンの囲碁講座は理想的な学習の場となります。

知識の基礎固めから応用スキルの習得、さらには囲碁を通じた新たなコミュニティとのつながりまで、多岐にわたる価値を提供します。

実力に応じた学習を求めている中級者や有段者

中級者や有段者は、既に囲碁の基本的な知識や技術を持っていますが、さらなる上達のためには自分の実力や弱点を正確に把握し、それに応じた学習が必要になります。

ユーキャンの講座では、棋力テストや添削指導を通じて、個々の学習者のレベルに合わせたフィードバックが提供されるため、自分の棋力に合った具体的な改善点や学習ポイントを知ることができます。

この個別性が、既にある程度の実力を持つ中級者や有段者に対して、更なる成長のためのカスタマイズされた学習方法として機能します。

個別化された学習プランだから、自分の弱点を克服できる

ユーキャンの囲碁講座は、各受講者の現在の棋力に基づいて、個別の学習プランを提供します。

中級者や有段者は既に囲碁の基礎を理解していますが、さらに上のレベルへ進むためには、自分の弱点を特定し、それを克服することが重要です。

ユーキャンの講座では、棋力テストと添削指導を通じて、個々の学習者のレベルに応じた具体的なフィードバックを提供し、実力向上のためのカスタマイズされた学習が可能になります。

高度なテクニックと戦略が習得できる

ユーキャンの講座は、中級から上級レベルの受講者に対しても、新たなテクニックや高度な戦略を学ぶ機会を提供します。

これにより、中級者や有段者でも新しい知識を吸収し、自分のゲームをさらに深化させることができます。

対局における実戦力と勝率の向上

学習の最終目的は、実際の対局での勝率を上げることにあります。

ユーキャンの講座では、実戦に即した練習問題や、対局の流れを再現した学習が行われるため、学んだ知識やテクニックを実際のゲームでどのように活用するかを体系的に学ぶことができます。

囲碁の継続的な挑戦と成長の機会が得られる

囲碁は、学ぶほどに新たな発見があり、無限の挑戦が存在します。

ユーキャンの講座では、中級者や有段者にも新たな挑戦を提供し、囲碁の深い世界にさらに没入することで、継続的な成長と上達の機会を提供します。

プロとしての信頼性を築く認定資格の取得

講座修了後の「パーソナルスタイリスト(R)ベーシック」認定は、プロとしての信頼性を築くための重要なステップです。

以上のように、ユーキャンの囲碁講座は、中級者や有段者が自分の実力を正確に把握し、それに応じた学習を通じてさらなる上達を目指すための理想的な学習環境を提供します。

これにより、囲碁の深い魅力を追求し続けることができ、持続的な成長と自己超越の旅を続けることが可能となります。

最後に

ユーキャン 囲碁講座 ホームページ画像

「知のゲーム」として、マス目の碁盤上で白と黒の碁石を順番に置いて陣地を取り合う、シンプルながら奥深い脳を刺激する人気の「囲碁」講座。

囲碁で鍛えられる能力として、「集中力・先を読む力・思考力・大局観・計算力」が挙げられ、ボケ防止の対策や、子供の創造性を伸ばすゲームとしても脚光を浴びています。

生涯学習のユーキャン(U-CAN)は、「学ぶよろこびをあなたに」をモットーに、資格・趣味などの各種通信講座が約160種を提供する教育機関です。年間約60万人もの方がユーキャンで学んでいます。

ユーキャンの学習法が、あなたのライフスタイルに合うのか?向き不向きをしっかりと判断した上で、申し込みしましょう。

ユーキャン 囲碁講座
▼ 申し込みはコチラ ▼

ユーキャン 囲碁講座 申込みバナー