広告 ユーキャン

ユーキャンはじめてのプログラミング講座(小学生向け)ってどう?評判や口コミ、料金をまとめました

2024-04-29

このページにはプロモーションが含まれています


ユーキャン はじめてのプログラミング講座(小学生向け講座) ホームページ画像

ユーキャンの「はじめてのプログラミング講座」って信用できるのかな?

講座の悪い評判や口コミ、あと費用とかも知りたい!

2020年からの必修化に備え、実践的なロボット作成体験を通じて、子どもたちの論理的思考力や問題解決能力を育むとして人気の「小学生向けはじめてのプログラミング」講座。

ビジュアルプログラミング言語「スクラッチ」の使用やチャレンジミッションにより、楽しみながら創造力を広げ、将来のキャリアに備えます。

しかし、、、

  • 「長続きするか心配、、、」
  • 「本当に我が子でもできるのかな、、、」

という不安を抱えているのではないでしょうか?

生涯学習のユーキャン(U-CAN)は、「学ぶよろこびをあなたに」をモットーに、資格・趣味などの各種通信講座が約160種を提供する教育機関です。年間約60万人もの方がユーキャンで学んでいます。

  • 初学者でもムリなく合格へ導く分かりやすい教材
  • スキマ時間でいつでも便利なスマホ学習
  • 経験豊富な講師による充実サポート体制

「はじめてのプログラミング講座が気になっているけど、まだ迷っている、、、」なら、このページを参考にしてみてください。

プログラミング講座を検討している全ての方に読んでほしいこと

「通信講座に入ったけど続かなかった」

自分の都合良い時間で勉強できると評判の通信講座ですが、中には失敗したという声もあります。

その後悔の声は「講座が合わなかった」に集約されます。

講座費用が安かったから、、、

何も考えずに申し込んだ、、、

こんなテキストじゃ合格無理、、、

あ、、、行政書士のテスト7割を切ってしまった…全額返金保証の対象外に…
判例集も無いし条文の解釈の仕方についても穴だらけのテキストで合格できる気がしない…通信講座なんてやらなきゃよかった、市販テキストのほうが圧倒的に情報量も試験に出る問題の解き方も押さえてあるのに…
失敗したな…— いずみん@慶應通信 (@IZzzminne) April 3, 2018

詰め込み方が激しすぎる、、、

費用が安いから、評判が良さそうだから、そんな理由で講座選びをすると、途中で辞めてしまうことも多いです。

後悔しないためには、講座のメリット・デメリットを把握した上で申し込むことが重要です。

はじめてのプログラミング講座
▼ 申し込みはコチラ ▼

ユーキャンはじめてのプログラミング講座(小学生向け)申込みバナー

ユーキャンのはじめてのプログラミング講座の「悪い評判・口コミ」を調べてみました

どの講座にも、メリットもあれば必ずデメリットもあります。

まずは、ユーキャンのはじめてのプログラミング講座のTwitterで見つけたネガティブな評判・口コミの中で、「これはちゃんと確認しておかないと怖いな」という口コミをチェックしてみましょう。

気になる悪い評判・口コミでチェックするのは、以下の2つです。

気になる口コミ

  • プログラミングの講座内容が難しい
  • 講座の料金が高い

一つずつ見ていきましょう。

【ユーキャン はじめてのプログラミング講座の口コミ1】講座の内容が難しい

ユーキャンはじめてのプログラミング講座は、どういう評判や口コミが多いの?

講義内容が難しい、、、という口コミがあるわ!

まず初めの気になる口コミは「講義内容が難しい、、、」というものです。

例えば、こんな口コミです↓

このように「子供のプログラミング講座の勉強をしてみたが思っていたのより難しい、、、」「ワクワク感が必要なのが難しい、、、」と呟いていました。

これからユーキャンではじめてのプログラミング講座を学ぼうと思っている人にとっては、正直ちょっと心配ですよね。

ユーキャンはじめてのプログラミング講座は難しい?

難しいと口コミや評判になっている、ユーキャンのはじめてのプログラミング講座の特徴をまとめてみました。

テキスト教材の
特徴

【特徴1】実践的なロボット作成体験ができる

実践的なロボット作成体験を通じて、小学生がプログラミングの基礎を学ぶこの講座では、子どもたちは物理的なブロックを使ってロボットを組み立て、それをプログラムすることで実際に動かします。

ブロックの組み立て

子どもたちは、アーテックブロックを使用して、簡単な操作でロボットのモデルを組み立てます。このブロックは、特別な工具やハンダ付けを必要とせず、子どもたちが安全に扱えるように設計されています。組み立ては、縦、横、斜めと自由自在に行えるため、子どもたちの創造力を大いに刺激します。

プログラミングによる動作の制御

組み立てたロボットは、コンピュータ基板「スタディーノ(R)」と組み合わせることで動きます。子どもたちはスクラッチベースのオリジナルソフトウェアを使用して、ロボットに行わせたい動作をプログラムします。このソフトウェアは、アイコンをドラッグ&ドロップするだけの簡単な操作で、ロボットに指令を出すことができるため、プログラミングの基本的な概念を直感的に理解することができます。

チャレンジミッションに挑戦

学習はロボットを動かすところで終わりません。ユーキャンオリジナルのチャレンジミッションを通じて、子どもたちは作成したロボットの動きを改善したり、新しい機能を追加するなどの課題に挑戦します。これらのミッションは、子どもたちにさらなる問題解決スキルや論理的思考力を養う良い機会を提供します。

このような実践的なアプローチを取ることで、「はじめてのプログラミング講座」は子どもたちにとって単なる学習の場ではなく、自分の手で何かを作り、動かす喜びを通じて、自然と技術的なスキルと創造性を身につける場となります。

受講者にとって、どんなメリットがありますか?

特徴①の「実践的なロボット作成体験」から、受講者が得られる主なベネフィットは以下の通りです。

論理的思考力の強化につながる

ロボットを組み立て、プログラミングする過程で、子どもたちは「もし〜ならば〜」という条件付きのロジックを自然と学びます。この種の思考はプログラミングにおいて基本的かつ重要であり、日常生活における問題解決にも役立ちます。

既存の枠を超えた、新しいアイデアを生み出す創造性につながる

実際に手を動かしてロボットを作る過程では、様々なデザインや機能を試行錯誤することになります。このプロセスは、子どもたちの創造性を刺激し、既存の枠を超えた新しいアイデアを生み出す力を養います。プログラミングの世界では、このようなイノベーションが非常に価値が高いとされています。

STEM(科学、技術、工学、数学)関連の分野進むための強固な基盤となる

実践的なロボット作成を通じて、子どもたちはプログラミング言語やロボティクスの基礎を学びます。これらのスキルは、将来的にSTEM(科学、技術、工学、数学)関連の分野でキャリアを築くための強固な基盤となります。

自分で考え、作り出したロボットを動かす喜びは、学習への意欲を大きく高める

子どもたちが自分で考え、作り出したロボットを動かす喜びは、学習への意欲を大きく高めます。この実体験から得られる達成感は、プログラミングだけでなく、他の学問への興味や好奇心を刺激し、学ぶことの楽しさを教えてくれます。

他者とのコミュニケーションと協力しあうスキルが向上する

ロボット作成の過程では、時には他の受講生やインストラクターとアイデアを共有し、フィードバックを受け取ることがあります。このような交流は、コミュニケーションスキルを高め、チームで協力する能力を育てる機会にもなります。

思い通りに動かない場合など、問題解決能力の強化につながる

ロボットが期待通りに動かない場合、子どもたちは原因を探り、解決策を考え出さなければなりません。この過程で、効果的な問題解決戦略を学び、適用する能力が鍛えられます。

このように、実践的なロボット作成体験は、プログラミングの基礎知識を超えた多くの価値を受講者に提供し、将来のあらゆる分野で役立つ多面的なスキルセットを育みます。

【特徴2】直感的なプログラミング言語「スクラッチ」の使用

特徴②「直感的なプログラミング言語『スクラッチ』の使用」は、以下のポイントとなります。

ビジュアルベースのプログラミングだから、視覚的にわかりやすい

スクラッチは、テキストコーディングの代わりに色と形で区別されたブロックを組み合わせるビジュアルプログラミング言語です。これにより、子どもたちはプログラミングの基本概念を視覚的に理解しやすくなります。

直感的な学習プロセスだから、初心者でも大丈夫

ドラッグ&ドロップ操作によるプログラミングは、初めてプログラミングに触れる子どもたちにとって非常に直感的です。このアプローチにより、複雑なコードを記述することなくプログラムの流れを学べます。

創造性の促進につながるスクラッチ

スクラッチを使うことで、ゲーム、アニメーション、インタラクティブアートなど、子どもたち自身のアイデアに基づいたプロジェクトを作成できます。このプロセスは、技術的なスキルだけでなく、創造性も同時に育みます。

世界中の他のユーザーとの繋がりが持てる

スクラッチのオンラインコミュニティを通じて、世界中の他のユーザーが作成したプロジェクトを見ることができます。また、自分の作品を共有し、フィードバックを受け取ることも可能です。この相互作用は、学習意欲を高め、新しいアイデアを得る機会を提供します。

プログラミングの基本概念の習得ができる

スクラッチでは、ループ、条件分岐、変数など、プログラミングの基本的な概念を楽しく学ぶことができます。これらの概念は、将来的に他のプログラミング言語を学ぶ際の基礎となります。

問題解決能力の向上につながる

子どもたちはプロジェクト作成の過程で、様々なチャレンジに直面します。これらの問題を解決する過程で、論理的思考力や問題解決能力が養われます。

特徴②は、初めてプログラミングに触れる子どもたちが、楽しく、直感的に、そして創造的な方法でプログラミングの世界に入ることができるように設計されていることを強調しています。

これにより、受講者はプログラミングの基本概念を身につけるとともに、将来的な学習のための強固な基盤を築くことができます。

受講者にとって、どんなメリットがありますか?

特徴②「直感的なプログラミング言語『スクラッチ』の使用」に関して、受講者が得られる主なベネフィットは以下の通りです。

プログラミング思考の早期育成は、将来的にプログラミング言語を学ぶ土台となる

スクラッチを使用することで、子どもたちはプログラミングにおける基本的な概念や思考プロセスを早い段階で身につけます。これには、アルゴリズムの構築、問題の分割、デバッグプロセスなどが含まれ、これらのスキルは将来的にどんなプログラミング言語を学ぶにしても役立ちます。

論理的思考力を自然に養うことができる

スクラッチでは、プログラムを組む過程で順序立てて考える必要があります。これは、論理的思考力を自然に養うことにつながり、数学や科学、日常生活における問題解決にも有益です。

創造性や想像力UPに繋がり、自己表現の向上にもなる

スクラッチを使ったプロジェクトでは、アニメーション、ゲーム、インタラクティブアートなど、子どもたちが自由に創造し表現できます。これにより、技術的なスキルだけでなく、創造性や想像力も同時に発展します。プログラミングが単なる技術的なスキルではなく、自己表現の一形態であることを学びます。

未知の問題に対する探究心につながる

スクラッチの直感的なインターフェースと豊富なオンラインリソースは、子どもたちが自分のペースで学び、独自のプロジェクトに挑戦することを奨励します。これは、生涯学習の態度を育み、未知の問題に対する探究心を養います。

コミュニケーションとコラボレーションのスキル向上につながる

スクラッチのオンラインコミュニティは、世界中の他のユーザーと作品を共有し、フィードバックを受け取る場を提供します。この相互作用は、コミュニケーション能力の向上はもちろんのこと、チームワークや協力する姿勢を育成します。

高度なプログラミング言語や技術への好奇心につながる

スクラッチにより、子どもたちは難解なコードを書かずともプログラミングを行えることを学びます。これは、技術的なタスクへの自信を構築し、将来的により高度なプログラミング言語や技術への挑戦への道を開きます。

スクラッチを通じての学習は、技術的な知識だけでなく、論理的思考、創造性、コミュニケーション能力といった、21世紀に必要とされる幅広いスキルセットを養うことができるという点で非常に価値が高いと言えます。

【特徴3】創造力を広げるチャレンジミッション

特徴③「創造力を広げるチャレンジミッション」は、ユーキャンオリジナルの「チャレンジミッション集+追加パーツ」によって提供される一連の創造的な課題です。

論理的に問題解決するスキルの習得

チャレンジミッションは、具体的な問題設定を提供します。例えば、「ドアの閉まるスピードを今の3倍速くするにはどうすれば良いか?」などの課題があり、子どもたちは目的を達成するための解決策を考え出さなければなりません。この過程で、原因と結果の関係を理解し、論理的に問題を解決する方法を学びます。

自由な探索思考が創造性の促進につながる

提供される追加パーツと既存のロボットキットを使用して、子どもたちはロボットに新しい機能を追加したり、全く新しい動きを実現させたりすることができます。この自由な探索思考と実験のプロセスは、創造性を刺激し、子どもたちがオリジナルのアイデアを具現化することを奨励します。

技術的な機能と役割を理解し、プログラミングの概念の理解を深化させる

チャレンジミッションを解決する過程で、子どもたちは電子部品、センサー、モーターなどの機能と役割をより深く理解します。また、プログラミングの複雑な概念を実際のアプリケーションを通して学ぶことができます。

試行錯誤のプロセスを経験することが、柔軟な発想思考につながる

すべてのミッションが最初からうまくいくわけではありません。子どもたちは試行錯誤のプロセスを経験し、失敗から学ぶことの価値を理解します。この経験は、持続可能な学習意欲と柔軟な思考を促します。

自分の能力に対する信頼と自信を築き始める

チャレンジミッションを通じて難問に取り組み、解決策を見つけ出すことで、子どもたちは自分の能力に対する信頼と自信を築きます。これは、新しい課題に対する積極的な姿勢を育みます。

他者との協力と共有の文化を経験し、社会性が身につく

チャレンジミッションは、他の受講生や家族との協力を奨励します。子どもたちは自分のアイデアを共有し、他人からのフィードバックを得ることで、コミュニケーションスキルと社会性を高めます。

このように、特徴③「創造力を広げるチャレンジミッション」は、子どもたちがプログラミングスキルだけでなく、創造力、問題解決能力、技術的理解を深めるための実践的な機会を提供します。

受講者にとって、どんなメリットがありますか?

特徴③「創造力を広げるチャレンジミッション」から、受講者が得られる主なベネフィットは以下の通りです。

実践的な問題解決能力の向上につながる

プログラミングのプロは、理論だけでなく、実際の問題を解決する能力が重要だと考えます。チャレンジミッションは、受講者が実際に手を動かし、具体的な問題に対する解決策を考える機会を提供します。この経験は、理論的な知識を実践的なスキルに変換する過程で不可欠です。

創造的思考力の育成につながる

プログラミングは、創造的な問題解決プロセスです。プロから見て、既存のロボットを改造したり、新しい動きを考え出すことで、受講者は自らの創造力を最大限に引き出すことができます。このような創造的なアプローチは、将来的にプログラミングやその他の分野で革新的なアイデアを生み出す基盤を築きます。

プログラミング言語など、技術的スキルの深化につながる

チャレンジミッションを解決する過程で、受講者は様々なプログラミング言語や技術的なツールを使いこなすことが求められます。これにより、単にプログラミング言語を学ぶだけでなく、それを実際のプロジェクトに適用する方法を学びます。このスキルは、プロとして活動する上で非常に価値があります。

自立学習能力の促進は、今後キャリアを通じて重要なスキル

プログラミングのプロは、常に新しい技術を自ら学び続ける必要があります。チャレンジミッションは、受講者に自分で課題を探求し、解決策を見つける自立学習の経験を提供します。このような自主的な学習姿勢は、プロとしてのキャリアを通じて大きな価値を持ちます。

コミュニケーションとチームワークの強化の能力向上につながる

多くのプログラミングプロジェクトはチームで行われます。チャレンジミッションでは、他の受講生や指導者と協力しながら課題を解決する必要があり、これによりコミュニケーション能力とチームワークスキルが養われます。プログラミングのプロにとって、効果的にチーム内でコミュニケーションを取り、共同で作業を進める能力は極めて重要です。

これらのベネフィットは、プログラミング教育を単なる技術的なスキルの習得を超え、創造性、問題解決能力、自立学習能力などの総合的な能力を育成する重要な手段として捉えることの価値を示しています。

はじめてのプログラミング講座
▼ 申し込みはコチラ ▼

ユーキャンはじめてのプログラミング講座(小学生向け)申込みバナー

【ユーキャン はじめてのプログラミング講座の口コミ2】講座の費用が高い

そして最後、三つ目の評判や口コミは?

「費用が高い」という口コミもあるわ。

最後3つ目の気になる口コミは、「講座の費用が高い」というもの。

これに対して、例えば以下のような口コミがありました↓

やはり「費用が高い」というのは厳しいですね。

ユーキャンはじめてのプログラミング講座の費用が、どのようになっているか確認してみましょう。

ユーキャンはじめてのプログラミング講座の費用は?

講座料金

専門的な内容も、噛み砕いたやさしい解説で学べ、的を絞った効率学習ができる「ユーキャンはじめてのプログラミング講座」は下記をご確認ください。

一括払い

28,000

分割払い

2,880円✕10回=総計:28,800

はじめてのプログラミング講座
▼ 申し込みはコチラ ▼

ユーキャンはじめてのプログラミング講座(小学生向け)申込みバナー

時期によっては、資格取得応援キャンペーン等で、5,000円割引など行われていることもあります。
※詳しくはユーキャン公式サイトで確認ください。

世にプログラミングの講座はたくさんありますが、このページでは他のサービスと比べる相対価値を見るのではなく、この費用の絶対価値について見てみましょう。

この価格、実は1日あたりに直すと77円と、コンビニでちょっとした「スイーツ1個」分の費用ほどです。

1日あたり「スイーツ1個」分の費用で、経験豊富な講師陣に毎日質問でき回答をもらえる環境って、とてつもなく素晴らしい環境ではないでしょうか?

ユーキャンはじめてのプログラミング講座の返金はある?

申込後のキャンセルについて

教材の開封・未開封、使用・未使用にかかわらず、教材到着後8日以内であれば、返品でき、返金手続きが可能となっています。

クレジットカードで申込みの場合、ユーキャンで取消処理の対応がされます。振込用紙による申込みの場合、返金手続きに関する手紙がユーキャンより郵送されてきますので、指定の口座へ返金してもらうようにしましょう。

ただ一部講座は、8日以内でも返品不可の場合があるため、申込み前に各講座ページにて確認して購入しましょう。

はじめてのプログラミング講座
▼ 申し込みはコチラ ▼

ユーキャンはじめてのプログラミング講座(小学生向け)申込みバナー

ユーキャンはじめてのプログラミング講座は、こんな人におすすめ

この講座が
向いてる人

こんな人におすすめ

  1. 将来に備えたい保護者
  2. 地理的な制約がある家庭
  3. コストパフォーマンスを重視する家庭
  4. 子どもの能力開発を望む保護者

将来に備えたい保護者

将来に備えたい保護者にユーキャンの小学生向けはじめてのプログラミング講座を推薦する理由は、以下の具体的なポイントに基づきます。

早期のプログラミング教育は、論理的思考や問題解決能力を育成する

プログラミングは、論理的思考や問題解決能力といった21世紀に必要とされるスキルを育成します。

子どものうちからプログラミングの基本を学ぶことは、これらのスキルを自然かつ楽しく身につけるための最良の方法の一つです。

これにより、子どもたちは将来的に技術の急速な進歩に適応し、新しいチャレンジに自信を持って取り組むことができます。

教育必修化へスムーズに適応し、学習に対する自信を高められる

2020年からプログラミング教育の必修化が決定している中で、この講座は子どもたちにとって学校でのプログラミング学習に対する優れた前準備となります。

早期に基礎を固めることで、学校のカリキュラムにもスムーズに適応し、学習に対する自信を高めることができます。

創造性と自己表現の能力を育める

プログラミングは単にコンピュータを操作する技術以上のものです。

創造的な問題解決や自己表現のツールとしても機能します。

この講座では、子どもたちが自分のアイデアを形にするプロセスを通じて、創造性と自己表現の能力を育むことができます。

将来的にSTEM分野を含むキャリアチャンスの拡大につながる

テクノロジーは今後も社会のあらゆる面で重要な役割を担い続けます。

早期にプログラミングのスキルを身につけることは、将来的にSTEM分野を含む多様なキャリアパスへの扉を開くことにつながります。

これらの理由から、プログラミングのプロとしては、子どもたちの将来のためにも、プログラミング教育を早期から始めることの価値を強く信じ、将来に備えたい保護者に対してユーキャンの小学生向けはじめてのプログラミング講座を強く推薦します。

地理的な制約がある家庭

地理的な制約がある家庭に対して、ユーキャンの小学生向けはじめてのプログラミング講座を推薦する理由は、以下の具体的なポイントに基づきます。

どこに住んでいても、質の高いプログラミング教育を受けられる

地理的制約により物理的なプログラミング教室に通うのが難しい家庭にとって、このオンライン講座は家庭での学習を可能にします。

インターネット接続があれば、どこに住んでいても、質の高いプログラミング教育を受けることが可能です。

これにより、都市部だけでなく、地方や遠隔地に住む子どもたちにも平等な学習機会を提供します。

柔軟な学習スケジュールだから、忙しくても大丈夫

物理的な教室に通う場合、特定の日時に合わせる必要がありますが、オンライン講座ではそのような制約がありません。

保護者や子どものスケジュールに合わせて学習時間を自由に設定できるため、学校や他の習い事との両立が容易になります。

自分の学習ペースで進められるから、モチベーションも続く

一人ひとりの学習ペースに合わせて進めることができるため、子どもたちは自分の理解度に応じて、必要な部分を繰り返し学習することができます。

これは、個々の理解度や興味に応じた最適な学習経験を提供します。

広範囲の教材だから多くの学びが得られる

ユーキャンの小学生向けはじめてのプログラミング講座は、幅広い教材とリソースを提供します。

オンラインであれば、最新のプログラミングツールや教育コンテンツにも容易にアクセスでき、物理的な教室では得られない多様な学習体験が可能になります。

オンライン講座は移動費や物理的な教材費用がかからないためコストが効率される

物理的なプログラミング教室に比べ、オンライン講座は移動費や物理的な教材費用がかからないため、経済的にも有利です。

これにより、より多くの家庭が高品質なプログラミング教育を手頃な価格で受けることが可能になります。

これらの理由から、地理的な制約がある家庭に対して、ユーキャンの小学生向けはじめてのプログラミング講座を強く推薦します。

この講座は、場所にとらわれずに質の高い教育を受けたいと考える家庭に対して、柔軟でアクセスしやすい学習の機会を提供します。

コストパフォーマンスを重視する家庭

コストパフォーマンスを重視する家庭にユーキャンの小学生向けはじめてのプログラミング講座をおすすめする理由は、以下のポイントに基づいています。

経済的な効率性を考えた講座だから安心

ユーキャンの小学生向けはじめてのプログラミング講座は、家庭での学習を前提としているため、外部の教室に通う際にかかる交通費や時間的コストを節約できます。

また、一定の料金で広範囲の教材とサポートを提供しており、追加コストがかかることなく全てのリソースを利用できます。

初心者からスタートしても理解できる包括的な教材

この講座には、初心者からスタートしても理解できるように設計された教材が含まれています。

これには、テキスト、動画、オンラインリソースなど、さまざまな形式の教材が含まれており、外部の教材を購入する必要がないため、さらなる経済的な節約につながります。

家族全体のライフスタイルに合わせた自宅での学習だから安心

自宅で学習できることは、時間的な柔軟性だけでなく、家族全体のライフスタイルに合わせた学習スケジュールを組むことができるため、経済的な観点からも利益をもたらします。

家庭での学習は、保護者が子どもの進捗を直接サポートできるため、追加の学習支援サービスに投資する必要が減ります。

子どもたちの将来への投資としての価値がある

プログラミングスキルは、現代のデジタル社会でますます重要になっています。

お手頃価格でこのような重要なスキルセットを身につける機会を提供することは、将来の教育やキャリアにおいて高いリターンを期待できる投資となります。

子どもたちが将来直面するであろう技術的な挑戦に対して、備えることができます。

広範囲を学び実践的なスキルを身につける

ユーキャンの講座では、基礎的なプログラミングの概念からスタートして、プロジェクトベースの学習を通じて実践的なスキルを身につけることができます。

このような包括的なアプローチは、別途さまざまな教材を購入することなく、一つの講座で幅広い知識とスキルを習得できるため、コストパフォーマンスが非常に高いと言えます。

これらの理由から、コストパフォーマンスを重視する家庭にとって、ユーキャンの小学生向けはじめてのプログラミング講座は、経済的な負担を抑えつつ、子どもたちに質の高いプログラミング教育を提供する理想的な選択肢です。

子どもの能力開発を望む保護者

子どもの能力開発を望む保護者に対して、ユーキャンの小学生向けはじめてのプログラミング講座を推薦する理由は、プログラミング学習が子どもたちの能力を幅広く伸ばすための多面的な利点を提供するからです。

論理的思考力の育成につながる

プログラミングは問題を解決する過程で論理的に考える必要があります。

この講座では、子どもたちは命令を順序立てて考え、条件分岐やループといったプログラミングの基本概念を通じて、論理的思考力を養うことができます。

これは数学や科学、そして日常生活の中での問題解決にも役立ちます。

問題解決能力の向上につながる

プログラミング教育は、具体的な課題に直面した際に、創造的かつ効率的な解決策を見つけ出す能力を育みます。

ユーキャンの講座では、チャレンジミッションを通じて子どもたちは様々な問題に取り組み、試行錯誤する過程で問題解決能力を鍛えます。

創造的な思考を伸ばすことが可能となる

プログラミングは技術的なスキルだけではなく、アートや物語作りなど、子どもたちの創造性を表現する手段も提供します。

この講座を通じて、子どもたちは自分のアイデアを実際のプロジェクトとして形にする喜びを経験し、創造的な思考を伸ばすことができます。

成果が目に見える形なので、モチベーションが高く学習意欲の促進につながる

学習過程が楽しく、成果が目に見える形で表れることで、子どもたちの学習意欲を持続的に高めることができます。

プログラミングは即時のフィードバックを通じて学習効果を実感できるため、学ぶことへのモチベーションを維持しやすいです。

STEAM分野での将来的なキャリアの可能性の拡大につながる

デジタル化が進む社会において、プログラミングスキルは多くの分野で重宝されます。

子どもたちがこのスキルを早期に身につけることで、将来のキャリア選択の幅が広がります。

科学、技術、エンジニアリング、アート、数学(STEAM)の分野での機会が拡大し、子どもたちの可能性を最大限に引き出すことができます。

以上の理由から、子どもの能力開発を望む保護者にとって、ユーキャンの小学生向けはじめてのプログラミング講座は、子どもたちにとって有益な学習機会を提供し、将来にわたって役立つ多様なスキルを身につけさせる理想的な選択肢です。

最後に

ユーキャン はじめてのプログラミング講座(小学生向け講座) ホームページ画像

2020年からの必修化に備え、実践的なロボット作成体験を通じて、子どもたちの論理的思考力や問題解決能力を育むとして人気の「小学生向けはじめてのプログラミング」講座。

ビジュアルプログラミング言語「スクラッチ」の使用やチャレンジミッションにより、楽しみながら創造力を広げ、将来のキャリアに備えます。

生涯学習のユーキャン(U-CAN)は、「学ぶよろこびをあなたに」をモットーに、資格・趣味などの各種通信講座が約160種を提供する教育機関です。年間約60万人もの方がユーキャンで学んでいます。

ユーキャンの学習法が、あなたのライフスタイルに合うのか?向き不向きをしっかりと判断した上で、申し込みしましょう。

はじめてのプログラミング講座
▼ 申し込みはコチラ ▼

ユーキャンはじめてのプログラミング講座(小学生向け)申込みバナー